グズを直す!④

今日もまた、グズを直すシリーズ?で。

「すぐやる人」って、仕事をバリバリこなしているイメージです。「あぁ、この仕事、面倒だな」って思ったら、「面倒だ」という負のエネルギーが出てくる前に、仕事に取りかかりサクっと終えて、「良し出来た!すごい!」というプチ満足のエネルギーを蓄えていく。またそもそも「面倒でなくなる仕組み」を「すぐに」を作ってしまう人です。とても高い集中力を発揮していることが周囲にもわかるので、ほとんど仕事の邪魔されない。

そんな「すぐやる人」になる!というセルフイメージは持ちつつも、自分の事は過信してはいけません!

いつも?デキる自分 () ではなく、やっぱりどこかでグズな自分が出てきます。
なので、そんな弱い自分でもデキる状態にしておくことが必須です!

 
例えば、(有りたい状況 アクション、の並びで)

朝一から苦手だけど大切な仕事にガンガン取り組む! 机の上を綺麗にして、明日の仕事のみをデスクに置いてから会社から帰る、

PC 上でも未達の仕事がどれだけあるか分かるようにする → PC のデスクトップに無駄なアイコンを置かず、終わっていないファイルがどれだけあるか分かるようにしておく! 

メールの返信をすぐにする 未読をためず、返信しなければならない事が分かるようにする!

安易にメールを読まない、読んだなら返信する。(後で返信だと、もう一回読む必要がある)   メールソフトを立ち上げる時間を決めてしまう!

ダラダラとメールに返信しない メールソフトを立ち上げている期間も決めてしまう

高いセルフイメージを持つ 頑張った?自分にご褒美!ほめる!ブログに理想を書き連ねる!

やるべきだけど、まだやっていない事、でも、早くやったほうがいいことをリストアップする リストアップする時間、さらに、それを本当に早くやったほうがいいのか吟味する!(波及効果の項目を入れておく!)

仕事中に注意が横道にそれない仕組みを作る  yahoo igoogle などトップページのニュースがあるページのお気に入りを削除し、ニュースページが出てこない検索サイトを使うことにする!

etc…

とまあ、今は、全部が出来るわけでは無いですが、ココにどんどん理想的な事を書き連ねることにより、「認知的不協和」を起こし (使い方合っています?笑)1つずつ問題を潰していって、グズを治したいと思います!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です