2度あることは3度起こさない!(反省)

昨日は、飲み会の帰りの終電で寝てしまいました。目が覚めると、最寄り駅から遥か遠くの駅でした涙

結局タクシーで帰りましたが、非常に生産性の低いお金と時間の使い方をしてしまったことを深く反省です。
よく考えたら、学生時代から(そして社会人になっても汗)、何度もやってしまっています。情けない。。。

「自分を過信しない。そんなダメな自分でもできる方法を採用する、デザインする。」
「2度あること(失敗)を、3度おこさない」

という事をセミナーで学びました。
ここはマジメに反省して、もう二度とおこさない方法を考えます!汗

【現状分析】
酒が飲めない体質である(ビール4杯で、もう怪しい)
皆に酒をすすめられるキャラである
すすめられると飲んでしまう(酒好き + 無理して、体育会系のノリで)
睡眠不足が続いている 、特に飲み会の日は、早起きして、仕事・勉強をすることが多い

【まとめ】
酒好き+すすめられる、でも酒に弱い
飲み会の日は、特に眠くなってしまう
しかし、一時の楽しさ(もう一杯のビール)より優先したい事がある

【対策】
■酔っ払わない方法
お酒が強くないこと、あまり飲めないことを予め伝えておく

お酒飲めないキャラで通す(というか事実飲めないわけで。)
誘い方を変える「飲みに行こうよ→ごはん食べに行こうよ、あまり飲めないけど」(笑)
ウコンの力を必ず飲んでおく
お酒注文時に、あわせて水ももらう
ビール、3 杯(くらい笑)まで
日本酒には注意、必ずチェイサーをもらう
■寝ないための方法(眠くなってしまうのは仕方ない)
電車では絶谷に座らない
電車のドア付近に立って乗る

■寝ても大丈夫な方法

終電の時間を確認するが、そもそも終電まで飲まない
余裕を持って帰る→帰る時間を予め決める、皆に伝える
降りる駅付近で携帯電話のタイマーで起きる

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です