未来への投資活動の加速化!

毎日行なっている、一日30分間の未来への投資を加速化したいと思っています。
そのため、どのような考え方・方法論で実施しているか、の手順を言語化して、再確認しておきたいと思います。

(1) 何かの不満、不便、不都合、etc.  が発生する

(2) その際に起きる、「面倒くさい!」「うっとうしい」という気持ちを放置せず、解決策のエネルギーにします!

(3) 問題を残しておきます(手帳、web、メール、ポストイット、etc. のツールで)
解決策まですぐに対応できない事が多いため、後でならず対応出来るように、するためです。
記憶に頼らないことが大切です。

(4) (3) で残しておいた問題点の中から、「解決による波及効果」の高い問題点、から手をつけます。
問題の重大性、発生頻度、投資するリソースなど、を考えた上で対応する問題を考えます。

(5) 未来の投資活動の時間を中心として、解決策を立案のみを行います。
一方で解決策の行動を分解して言語化しておき、いつでも行動出来る状態にしておきます。
言語化を web にアップして、いつでも見れるようにしておきます。

(6) 解決策を日々の行動の中で、実行に移します。
(5) を実施することで、解決策が具体的な行動レベルに分解されているので、日々の生活の中で解決=行動しやすくなります!

(7) 日々できたかどうか、ブログ等で振り返り、解決策および行動に修正をかけていきます。
現状、(4) がうまくいっていないので、成果につながっていないかもしれません、修正します!

以上です。

特に、(3) から (5) のプロセスを実行することで、一連のプロセスが、文章として残ります。
そのため、同じような問題が次に起こった時に、すぐに解決できるはずです。

と言っても、現状では、「投資する時間・金」の方がリターンより大きいので、ちょっとだけ不安になることもあります。

ですが、上記の問題解決方法って、絶対に正しいし成功に再現性がある、と思います。
なので、この方法を信じで、結果・成果が出るまで、続けたいと思います。
(成果がでるまでやめないぞ!笑)


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です