#110 挑戦のフィードバックループ!

現在、ある事に挑戦中です。といっても誰でも出来るレベルの事なので、恥ずかしくて何に挑戦中かは書かないですが(汗)

いろいろな理由はあって自分にはこれまで出来なかったのですが、新年に苦手を克服しようと宣言し、それ以来、継続して挑戦中です。とはいえ、社会人ですので、限られた時間の中で効率的に上達したいと思い、いろいろ工夫をしております。

まず、座学。運動でも趣味でも、座学から入ることが多いです(ちょっと変わっている?)。先人の知恵をしっかりと理解した上で、実践に入ることの方が圧倒的に効率がよいと感じております。それをやらないと、実践において何をやったらいいのか分からないです。はじめから自己流も否定はしませんが、「守破離」のとおりまずは先人の知恵である「形」を忠実に守り、それから「破り」「離れ」ていくのが王道ではないでしょうか。

ただ、運動にしたって、本を100冊読んでもいきなり泳げるようになるわけではないので、実践が必要。ということで、実践で鍛える?日々が続いています。

その際、自分の実践に対して、親しい人にフィードバックをもらっています。やはり何が良くて何が悪いかが、分からないと上達しません。フィードバックでは結構キツイことを言われますが、愛のムチだと思ってありがたく頂戴しております。。。(親しいからこそ厳しく言ってくれ、親しいからこそ厳しく言われるとカチンと頭に来てしまうのですが(笑))

最近の実践のくり返しを通じて、自分の苦手ポイントが非常に明確になってきました。失敗をするのはだいたい同じ所なので、その点を座学で集中的に勉強し、実践→フィードバックのループを回して、効率的に克服していきたいと思います。

ということで、少しずつ上達をしております(と自分を励ましてみる(笑))。苦手意識を持っていたコトではあったけど、実は結構好きなのではないか、と思い中です。勘違いの力をうまく使って、上達していきたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です