#120 過去2年間の業績を振り返る!

業績査定のため、過去2年間の業績を振り返り、レポートにして提出せよ。と上司から指示がありました。しかも「最優先で進めて!」とのこと。(普段は、仕事の進め方は部下に全部任せる、というタイプの上司ですのでびっくりデス。。。はい。)

レポートの課題は、過去2年間の最も高いパフォーマンスを発揮した事例を詳しく記載せよ。問題解決、チームワーク、専門性、etc. の各項目に関して、具体的な事例で書け!、というモノです。(研究所以外の部門(人事など?)が見るのでしょうか?)

これまでであれば「めんどくせー!!」ってことで、これまで書いたレポートやネットの文章を適当にコピペして体裁を整えて提出(トンデモない会社員!)だったのですが、「自分の教科書を編纂する」という言葉を思い出し、真面目に取り組んでいます。

どう書いたところで、業績評価が大きく変わるわけではないと思うので、(結果が変わらない範囲で)最低限の努力で仕上げたい、という気持ちがあるのですが、評価する側ではなく自分のためにきっとなるはずだ、と思うと、非常にヤル気が出てきました!

過去2年間、色々な仕事に取り組んできましたが、それぞれについて、「何故その課題に取り組んだのか」「その動機」「生じた結果」「結果に対する対応」「その他考えてたこと、苦労したこと」などの、項目に基づいて振り返っています。

振り返ってみると、

(1) 自分が高い専門性を持っている項目に関して、(2) チームワークを発揮して、(3) 他の人を助け、我を捨てる (チームメイトの仕事・業績を取らない)、(4) そして他の人に助けられる、

という時に、成果が出ているような気がします。まだ、レポートを作成途中なので、この週末にもっと考えを深めてみようと思っています。。。

あわせて上司、元上司に逆インタビューして、どのような点を中心に書くべきか、書いて欲しいか、書くと評価しやすいか、を聞いておきました。

上司も他の仕事を止めてやって良いと言っているので(いい上司だ!感謝!)、変なものを書いて新しい上司の顔に泥を塗ってはいけない、という意味でも頑張りたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です