#140 自ら渦を巻く ver.2 !

今日、小さな渦を巻いてみました!自分が達成したい事を同じく達成したい同僚(と一緒にシニアマネージャーも!)を巻き込んで、第一回のミーティングをやってみました!

何に関しての活動かは、今はまだ書けませんが。。。

現時点ではその会は、課題の解決に向けたアクションを自分がコミットする場所であり、そして自分が衆人環視を受ける場に過ぎません。もちろん将来的にはもっと価値のあることをやって行きたいと思うのですが。

まずは、信頼出来る同僚・マネージャーに自分の活動を公開し、フィードバックを受けることから始めてみたいと思います。自分の活動としては、毎日「課題」と向き合う時間を強制的にとってしまい、それを毎日メンバーに公開することです。

何か新しい行動を起こす時には、自分の意思は弱いものである、という前提は覆せそうにありません。というのも、これまで何度も何度も意思の力に頼って裏切られてきていますので。でれば、そんな弱い自分でもできる継続できるシステムが必要だと感じています。

ということで、完全に自分のためのシステムを、同僚(とさらに元上司!)を巻き込んで作ってしまったわけですが、参加してくれる皆さんにも少しでも価値を提供できる会にしなければシステムとして継続しないと思っています。

同僚に対してどのような価値提供ができるか?、現時点での問題です。

まず、環視を受けていく中で、自分の進捗・成功・失敗を公開することが、同僚にとって参考になるのではないかと感じます。次に、自分が毎日継続しある程度の成果を出していくことで、同僚にも自分もやってみようかな、と思わせることが出来るかもしれません。最後に、渦を巻くことで情報が集まってきています。その情報をまとめて共有化することできっと役に立てるはずだと思っています。

ということで、以上の通り「自分から言い出したコミットメントなので、やはり実行しないと恥ずかしい!」という状態は出来たと思います。あとはやるだけ。日々の雑務の中でも、自分にとって本当に必要な事を長期的視点で考えながら行動していきたいと思います。


2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    わー、ハリケーンになりそうな渦巻きを始められたのですね!
    すばらしいです!
    そういう活動ができるのは、
    今までの信頼の貯金があるからですね。
    今後のご報告を楽しみにしています!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >Sophieさん
    コメントありがとうございます!
    は、はい。口だけにならないよう、頑張ります!(汗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です