#143 スイッチが入った感覚!

この数週間、自分の今年の課題に対して、真剣に取り組み始めています。

この課題は短期的な成果に直結していないため、これまでずっと先延ばしにしていました。しかし周囲の環境も含め機が熟した事に加え、ついに自分の中でも覚悟を決め、成果としてを取りに行く事を決めました。

この課題は、達成が無理なくらい困難な課題というわけではありません。しかし、この課題を達成するためには、(目先の成果をふくめ)自分の中の大切な物を幾つかあきらめなければならないくらいの難易度ではあります。これまでは、それらの代償を失うことが怖く、腹をくくって課題に対して取り組むことはして来ませんでした。

ですが、覚悟を決めました。この課題の達成ために、失うものを決めることが出来ました。ですので、あとは時間を天引きして継続してやるだけ、という状態になってきています。

と同時に、自分が課題を達成した姿を明確にイメージして、「自分の中では達成して当然、なのに何故まだ達成できていないのだろう、それが不思議だ!」、というくらいの心理状態にまで持って行きたいと思っています。

上記のように課題に向かって決心がついたのですが、「スイッチが入った感覚」(とでも言うのでしょうか?)を得ています。

セミナー終了から 140 日間(ほぼ)一日もかかさず習慣化を継続して来ましたが、これまで培ってきた成果をまずここで使って、この課題を達成しに行く!と決めました。

この課題に対しては、これまで数年にわたって様々な「できない言い訳」を言い続けてきたいのですが、出来ない最大の理由は「行動しなかったから」、です。セミナー後の習慣化の達成具合からすると、この課題に関してもおそらく継続して行動さえしていればきっと成果に結びつくだろう、という、根拠のない裏付けが出来ていたこと、が決心した理由の一つです。というのは、やり方はなんとなく分かっています。システム、仲間、フィードバック、衆人環視、道場、上達の予感、中毒化、etc. 、たぶんこれまでの習慣化の活動と一緒ですよね!

何かが動き始めた感覚を持っていて、生活が非常に楽しいです!良い感じです!(笑)

ついでですが、趣味でもスイッチが入っています。心にスイッチが入ったら、まずはしっかりと上達への道をイメージして正しい道を考え選択し、あとはやるだけ!

何でも一生懸命やるというのは楽しいですね~!気持ちを盛り上げすぎず、「心が静かにメラメラと燃えている状態」を保ちながら、長期的視点で継続を欠かさず、上達を楽しみたいと思います!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です