#145 生活の満足度!

今日は月曜日でしたが、月曜日からがっつり働きました!(内容はともかく汗)。これ以上無理したら、逆に継続的に続けていくことが狂ってしまう、というギリギリのところまで頑張れました!(内容はともかく汗)

以前であれば、「もっともっと一時的に」頑張った結果、無理が出てきて継続できず成果につながらない、という結果になりがちだったと思います。ですが、継続を前提としておくのであれば、まずはこのペースで十分かと思います。

というのは、根拠はないのですが(汗)、おそらくこのペースで継続していればきっと成果が出せるだろうという「思い込み」「勘違い」「妄想」を持てており、一時的な無理によりペースを崩すことよりも継続をすることの方を優先したいと思っているからです。

ということで、まだ成果には繋がっていないですがプロセスには結構満足しています。しかし。。。更に、満足度を上げるためにはどうしたらいいのでしょうか?

まだ、若干残っているダラダラと意味のない時間を減らしていくことが出来ると思っています。しかしそれ以上に、そもそも何に時間を使うか?という根本的なところを間違えないようにして、限られた時間の中で大切なことや波及効果の高いことから仕上げていきたいと思っています。

仕事をどう仕上げるか?という戦術上の話ではなく、何の仕事に手を付けるか?何の仕事にリソースを重点配分するか?とう戦略的な話で、ミスをしているかもしれない、と思っています。

以前に『失敗の本質』を読んだ時に心に響いた言葉「戦術の失敗は戦闘で補うことはできず、戦略の失敗は戦術で補うことはできない」を思い出します。

つまり、将来振り返った時に、成果に繋がってこない仕事を効率的に行なっていことほど無意味のないことはないわけです。そのため、まずは何に手を付けるか?何をなすべきか?(何をやりたいか、ではなく!)を考えることを徹底したいです。

それを行動に移さなければいけません。ということで、何をなすべきか、の「一人作戦会議(笑)」を行い、その結果を上司との共有し優先順位の確認をします。それを行動に移すために、その時間を天引きします!!

まだまだ、成果を出せる余地は残っています(残りまくっています汗)。だから、見通しは明るいです(笑)。前向きに頑張ります!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です