#179 感謝の気持ちを力に!

今、目標に向かって頑張っています。少なくとも体力的には追い込まれています。

まあ、その状態は自分としては満足なのですが、ついつい「自分だけが頑張っている」という間違った考えに陥りがちだと思い、反省しています。自分勝手な恥ずかしい考え方だと思います。

課題に集中できるというのは、自分が頑張ること「だけ」で成り立っているわけではありません。確かに、自分は精一杯やっている。でもそれは、周りの方にたくさん迷惑をかけていることで成り立っています。

幸い今回は、自分の挑戦に対して、多くの方に肯定的なメッセージを頂き、支えてもらっています。周りの多くの人の支えがあって、自分は頑張れる状態にしてもらっているだけです。そこを忘れてはいけない。それは、当たり前ではないく、有り難い、ことなはずです。「自分を追い込むところまで集中できる環境」を準備して頂き自分は本当に幸せ者です。。。

逆に、支えてもらっているという感謝の気持ちを強く持っていれば、自分も頑張らざるを得ません。すなわち、いつまでも周りに支えてもらい、ご迷惑をかけている状態を長引かせてはダメで、早く成果を出してしまわなければならない、と考えます。ますます努力をして、成果に向けて加速しなければならいという責任感が生まれてきます!

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です