#192 計画性の欠如!

目の前のことに集中するとそれ以外の事に対しての視野が狭くなってしまいます(汗)
その目標が近視眼的な目標な場合、それに集中するあまり長期の目標などを見失ってしまう傾向にあり、非常によくないと感じています。
短期と長期、継続、複利で効かす、すべての学びは前倒し、などがセミナー以降自分が大切にしている考え方ですが、これらは時間を要素と含む概念です。これらはみな長い時間をかけて何かを『計画的』に成し遂げていくこと、を意味してます。
だから、どんなに目の前が忙しくなったとしても『長期の計画性』を失っては元も子もありません。
逆に、目の前の事が忙しい時こそ、落ち着いて長期的な視野に立った時に、本当に取り組まなければいけないことは何か?を理解する必要があります。というのは、忙しい時は思考力が低下するので、即座の正しい判断が出来なくなる傾向にあります。
ということは逆説的ですが、忙しい時にこそ、心を落ち着けて考える時間を取らなければいけません。その時間に長期目標の確認と、中短期目標の整合性の確認、またそれに基づいた未来投資活動の設定、などを実施していきたいと思います。
やっぱり、急がば回れ、ってことですね(今更、ですが汗)。
忙しい時は、必ずやってきます。なので、そこでペースを乱さない(仕事は溜まっていっても心は落ち着いている状況)をつくれるような習慣を身に着けたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です