#199 継続のためにペースを落とす!

200 回記念(?)を前に、#150 からの振り返りをしてみたいと思います。
7-8 月を振り返ると、なんと言っても研究者としてのキャリアを最優先させ、リソースを投入しまくりました!

まず、課題達成のための継続を助けるシステムを作りそこに身を投じ、その目標の達成にむけ、毎日30分以上の時間を投資することを継続しました。

<#140 自ら渦を巻く ver.2 !>

その結果、成果として顕在化するまであと少し、というところまで来ているのではないか、と思っています。ということで、2ヶ月前に宣言したミッションをおおかた達成でき非常に満足しています。

しかし、その分、その他の事を犠牲にしまくっていることも事実です。
自分が大切にしていることは、複数あります。会社員、研究者としてのキャリア、教養、人脈、趣味、財産、健康、家族の一員としての役割、etc.
研究者としてのキャリアに集中するあまり、上記のうち特に、会社員としての業績、健康、家族の一員としての役割、教養、趣味、などが大きく犠牲になっています
まあ、短期間であれば、少々のバランスの崩れは許容できます。ただし、長期的に続けていくことになると、何事もバランスが大切です。
というのは、バランスを崩したまま、一つの事にリソースを投入することを続けると、それ以外のところが破綻をしてしまうかもしれません。そうなってしまうと、その火消しに時間がかかってしまうため、目標達成のための時間がとれず、本末転倒となってしまいかねません。
そのため、今後も長期的に研究者として成果を出していくための活動を無理なく続けることが出来るよう、研究に投入する時間の割合を一旦落とそうと思います。そして、その分、これまで犠牲にしてきた分野の割合を少しずつ増やしていきたいと思います。
サボるためにペースを落とすのではないのですが、成果が出る速度が落ちてしまいかねない今回の意思決定には、少し違和感も感じます。ですので、そうならないように、しっかりと成果を意識して活動し、リソースの割合は下げたけれども成果は微減、という理想的な状態で活動を長く継続できるよう集中したいと思います。
まあ、はたから見てもやり過ぎ!(笑)というくらい、一つのことに集中して取り組むことが出来て、非常に良かったです。成果まであと少しですので、そこまでは気を抜かず頑張って継続したいと思っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です