#205 楽しむための言葉を使う!

最近、自分を追い込んでいるので、つい「疲れた」などのネガティブワードが出てきてしまいます。
そもそもこの課題は自分のために行なっていることなので、疲れようがなんだろうが別に構わず、やり遂げるしか無いんですが、どうせやるならもっと楽しんでやりたいと思っています。
いや、全体を通しては、楽しんではやってはいるのです。ですが、常に楽な仕事を、楽しんでやっているだけではなく、時々、体力的にきつくなってくることもよくあります。そんなときにネガティブワードを連発してしまうと、全体としては楽しいはずの課題も、楽しくなくなってしまいかねません。
だからこそ、今の状況を楽しむための、良い言葉を使っていきたいと思っています。

そして、そのような好きな仕事を、全力でやらせてもらえる環境にもっと感謝しなければならないと感じます。だから、もっと感謝の言葉を口にします!

言葉は自分の思考を、そしてその結果として自分の行動とその結果を支配します。ですので、積極的に良い言葉を使いたいです。そして自分を奮い立たせ、前に進めるような、良い言葉を少しずつでもストックしていきたと思います。

ということで、しばらくはコレで行きたいと思います!(つきなみですが汗)

I’m convinced that the only thing that kept me going was that I loved what I did. You’ve got to find what you love, and that is as true for work as it is for your lovers. Your work is going to fill a large part of your life, and the only way to be truly satisfied is to do what you believe is great work, and the only way to do great work is to love what you do.

『私は自分がしていることがたまらなく好きだ。それが私を動かし続けている唯一のものだと堅く信じている。』

って言えるように頑張ります!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です