#218 受け身情報を遮断する!

普段、意識していませんが、世の中には音楽があふれています。自分にとっては、BGM としての音楽であっても、そのような世にあふれる音楽にさらされ続けては精神的に疲れてしまうことに気付きました。

もちろん、音楽は大好きです。ジャンルにかかわらず色々と楽しむ方だと思います。

しかし、音楽を流すことにも目的があり、街を歩いて聞こえてくる音楽は、基本的に人の気分を高揚させ、購買などのアクションに繋げるような音楽が多いと思います。だから余計に疲れてしまうのでしょうか。(もちろん、リラックス出来る雰囲気のお店もあり、そのようなところでは心がなごむ音楽もかかっているのですが、自分の行動パターンから出会う確率が低い?)

街を歩いて聞こえてくる場合には受け身であり自分の好みを選べません。そして自分が移動することで、いろいろな音楽と脈絡なく出会っていくのは、自分にとって心地良くないこともあります。

普段、意識はしないけれども、いろいろな情報に受け身でさらされて来ているのだな、と改めて思いました。音楽に限らず、一方的にかつ自分の好みに関わらずやってくる情報を一時的に遮断することは、心を落ち着け、自分の主体性を取り戻すのに重要なのでは、と、ふと思いました(かなりハナシが飛躍していますが汗)。

街にあふれる音楽とか、テレビ番組とか、CM とか、いろいろあると思います。ということで、意図的にこのようなものから遠ざかってみる、ということを時折やってみたいと思っています。

もちろん、受け身の情報により、自分の好みの範囲内ではあり得なかった情報との出会い、というものもあります。ですので、バランスが大切にしつつ、受け身の情報だけ、にならないよう気をつけたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です