#234 継続で自信をつける!

今年の正月明けに、会社のあるエラい方とお話をさせていただいた際、その方は新年の誓いとして日記を気が向いた時につける、というルールにされているようでした。それに対して、私はブログを毎日書く、と宣言していました。

先日、その方お会いした際に、まだ日記は続いているか?、という話になったのですが、お互い続いているという事でした。

その際に感じたのですが、自分に対して自信が持てるようになったのを感じました。そしてその方に対して勝った!と思いました(笑)。

これまで毎日書く大変さを感じているため、「思ったら書く」と「毎日継続して書く」では大きく価値が違うと実感できているからです。

自分は毎日書くと宣言して毎日書いています(日付をいじっていますが笑)。これは自分との約束です。質はともかくとして、自分との約束を守ってこれているということは、自尊心の高まりにつながっているような気がします。

そして、毎日ブログを書くことにより、その日一日を振り返り、反省し、翌日に向けて気持ちをリセットする機会になっていると感じており、この習慣を継続していけば、きっと良い成果につながるはずだ、と確信しています。

確かに、毎日書くのは辛い時もあります。特にネタが無いときなどです。ですが、そのような日こそ、進捗や成長の無さを反省する良い機会になります。毎日書くためには日々の生活の中でアンテナをはってネタ集めをしなければなりませんが、それにより一日をよりくっきりとした輪郭をもって振り返ることが出来るようになっています。

いままで8ヶ月弱、毎日継続しているのですが、確かにブログ&日記を毎日やっている人って少ないですよね。自分の知り合いを思い浮かべても(セミナーで知り合った方以外は)そんな人ほとんどいませんよね。

よくサボりそうになるのですが、このブログの継続は自分の付加価値を高める差別化戦略につながっているはずだ、と信じて(そのためには質も問われますが汗)、継続していきたいと思っています。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です