#237 時間は限られている!

ぼくのこれまでの仕事スタイルは、根性と気合いで、遊ぶ時間や寝る時間を削って、仕事に納得が行くまで取り組んできました。
それ自体、ある面いおいては良いことだと思うのですが、全ての仕事にそれを適用するわけにはいけません。そもそもそのスタイルでは、リソースと時間がどれだけあっても足りません。
『石にも目がある、石の目を叩け』という言葉の通り、仕事の核心にリソースをつぎ込んで、確実に成果につなげていかなくてはなりません。
自分にとって、今取り組んでいる課題は絶対に達成しなければならないものなのですが、リソースを無限にかけれるわけではありません。そして、納得いくまで時間をかけて仕上げていいものでもありません。
目標を決める、
期限を決める、
どこが核心かを考える
かける時間、リソースを決める、
の順で、自分の仕事のやり方、そして課題への時間のかけ方を見返し、成果につながるリソースの投入の仕方を考えたいと思います。それができれば、あとは淡々と継続していきたいと思っています。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です