#238 準備も楽しむ!

準備と本番とどっちが楽しいでしょうか?どちらにも楽しさがあります。

スポーツ選手のインタビューを聞くと、「良い準備をして試合に望む」とのコメントを良く聞きます。サッカーの本田選手だったり、カズ選手だったり。

人なら誰しも (?) スポットライトの当たる本番で大活躍することを望むと思います。ですが、スポーツでも何でも(!)、練習でできる以上のことは本番では出来ません!

スポーツだったらそれは当たり前に感じるのですが、仕事だとついつい練習も抜きのくせに、実力以上の成果が出ると期待してしまいます。実際、たまに実力以上の結果が出たりするのです。。。それは確率的に非常に低いイベントなのですが、一度出てしまうと味をしめてしまって、期待値の低いまぐれを次も期待してしまい成果が落ちる、という悪循環に陥ってしまいます。

よく考えたら、準備をしないで仕事に取り組むということは、試験勉強を全くせずに試験に望んで問題を見た瞬間に絶望した(?)あの感じ(笑)、と同じなのだということを意識しないといけません(後悔と諦めと、不甲斐なさと・・・)。

仕事も遊びもしっかりと準備をします。そして、準備とはスポットライトの当たる本番での成功確率を上げる唯一の方法なんだ、と意識し、ワクワク感や楽し感じを持ちながら準備をして、準備のことも好きになりたいと思います。

スポーツ選手は、練習も含めてスポーツが好きなんだと思います。キツイ練習もあるのでしょうが、それも含めてのプロスポーツなのだと思います。であれば、同じく仕事でも、キツイ準備であったとしてもそれも含めて仕事だと捉え、楽しんで取り組むようにしたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です