#268 フォローアップセミナー「路上から武道館へ」!

本日、3日間道場のフォローアップセミナーに参加してきました。今回のセミナー、本当に素晴らしいものでした。ありがとうございました!

内容はといえば、「情報発信セミナーのダイジェスト版」としての案内だったのですが、「夢や目標を公言し、それをリアルタイムで報告する場として情報発信を使うと夢や目標に向かって加速できる」、といったものでした。

その具体例として、昨日のメルマガでも紹介のあった、歌手の宮崎奈穂子さんの武道館ライブへの道のりを、挙げられていました。

セミナーでは宮崎さんの著書のエピソードを抜粋する形で紹介されたのですが、素直に感動しまいた、涙が出ました。ここで、僕が下手な文章で説明しては感動が薄れるとよくないので、下記のエキサイトニュースや Wikipedia の記事を読んだ後、youtube の曲「路上から武道館へ」を聞いて(理性ではなく)感性で感じていただければ、伝わるのではないかと思います。youtube もう一回みてたら、また涙が出てきた(泣)。

エキサイトニュース
wikipedia 「路上から武道館へ」

youtube 「路上から武道館へ」

その宮崎さんが、昨日、武道館ライブをおこなわれ、そして成功させられたとのことで嬉しく思います。

スポニチニュース

宮崎さんのことは今日知ったばかりで、時間にして1時間弱、ネットで記事を読み youtube で曲を聞いただけなのですがすが、彼女のファンになってしましました。正確には、ファンというより、応援したいと思うようになりました。もちろん、歌も歌詞も素敵ですが、それ以上に音楽やライブに取り組む姿勢が素晴らしく、夢に向かって進まれる、頑張られる彼女の姿を素直に応援したい、と思いまいた。

そんなセミナーの参加者に課せられた課題とは、なんと・・・。

「宮崎さんと同じようにやってみよう!」、とのことです!

参加者が、自分には到底ムリだろうというくらいの高い目標を設定し、具体的な数値と期限を設定し、公言し、さらに、その達成までの様子をリアルタイムで発信していく。もちろん最初は応援して貰える人なんておらず、無視、冷笑、の状態であり、チャレンジの過程ではほとんど失敗をするだろう。けれども、目標達成に向け、繰り返し手数を打っていくことで、いくつかうまくいく事があり、助けてくれる人がいらっしゃり、徐々に加速度がついていくはず。。。

もちろん、自分には無理だ、と直感的に思いました。ですが、自分にも出来るかもしれない、と思わせる、下記の宮崎さんのコメントとても心に刺さりました。

上記エキサイトニュースからの抜粋

私は別段きれいでも、すごく歌がうまいわけでもない。世の中には私と同じように自分に自信がなくて、自分の可能性をもとからあきらめてる人って多いと思うんですよね。でも、私みたいな普通の人が武道館をやるっていうありえない話もあるんだから、“僕の人生も捨てたもんじゃないかも”とか“私ももうちょっと頑張ってみよう”っていう風に思ってもらえたらいいなって」

(引用ここまで)

ボクも近日中に、現状では絶対無理だ、というようなプロジェクトを立ち上げ、一歩を踏み出したいと思います。たぶん、そのほうが人生楽しいと思います。振り返ったあと挑戦して良かった、と思える日がくる、と直感的に感じています。

セミナーでも紹介が有ったのですが、宮崎奈穂子さんは今回の挑戦に関して本をだされているようです(本日発売!)。下記の本は、3日間道場参加者の必読書にしたいくらい良い、とのことです(笑) ので、もちろん早速注文しました!

路上から武道館へ/中経出版
¥1,260
Amazon.co.jp

路上シンガー宮崎奈穂子 武道館公演への軌跡 ~Birthday Eve~/梓書院
¥1,500
Amazon.co.jp

なんと宮崎さん、今日も路上でライブとのことです。すごい!!頭がさがります。。。今後も頑張っていただきたいと思いますし、ボクも宮崎さんの姿に自分を重ねて頑張って見たいと思います。

◯wikipedia
宮崎奈穂子さん

◯公式ブログ
『路上から武道館への道』


2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ぼちぼちさん
    いい情報ありがとうございます。
    YOUTUBE、wikipedia、書籍
    のリンクまで、ありましたので、
    知ることができました。(書籍購入できました)
    有用な情報(人のため)は
    思わずお礼をいいたくなりますね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >Thongloo (バンコクより)さん
    コメントありがとうございます。僕達14期も夢のあるプロジェクトを立ち上げ、達成できるよう、頑張りましょう!
    P.S. ブログいつも拝見していて刺激をいただいています。今後ともよろしくお願い致します!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です