#292 当たり前に感謝!

今日あるイベントに立会いました。といってもボクは見ていただけですが。

これまで当たり前だと思っていたことが、実はあらゆる偶然が積み重なった奇跡のような確率で成り立つモノであることを再確認しました。

いろいろなことが起こり、様々なことを思う、今日この頃ですが、感謝の気持ちが足りんな、と思いました。いつの間にか足りないものを欲しがることが当たり前のようになっていました。

学位をくれー、海外に行かせろー、サーフィンしたい、美味いもの食べたい、時間が欲しい、カネがほしい(笑)、etc. etc.

だけど、それはまず今ある現実や環境に感謝した上で、の話にしたいと思います。今あるものを心の底から大切にすること、その上で欲しい物を求めること、の方がただ単に足りないものを嘆くよりも、幸せな生き方だと思いました。

それは、たとえば健康、たとえば仕事、たとえば家族、たとえば友人、などなど、挙げればキリがありません。キリが無いほどの、幸せや幸運に実は恵まれている。

今日は、当たり前の幸せに気付くことができて本当に良かったです。多くの場合、人は失って初めてその価値に気づくからです。病気になってはじめて健康のありがたみがわかる、とか。。。

もう一度当たり前だと思っていることに感謝する。感謝するだけではなく、その感謝の気持ちを行動に繋げる。すなわち、当たり前だと思っているものを大切にする、そして恵まれた環境に対して行動と成果で応える(noblesse oblige、とまでは言いませんが)、ということを再度、やっていきたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です