#345 上達を感じる!

目標達成まで、あと 41 日!

(1)英語、
例文 100 まで精読&シャドーイング

(2)論文ネタ、
活動なし

(3)論文投稿、
指摘頂いた点を修正中です。

(4)キャリアプラン作成

活動なし。

最近、英語、頑張ってます。ここ2ヶ月くらい集中して英語で論文を書くことに集中してきたのですが、それを通じて科学英語を書くことが(以前に比べて)上手になっていることに気づきました!(自画自賛笑)
ですが、技術の上達以上に感じることは、英語でアウトプットすることに対して苦手知識が減ってきたことで、これが自分にとっての一番の成果だと思っています。
実は、会社では英語を使う機会が非常に多くあります。仕事に関するほとんどの情報は英語から取りますし、シニアマネジメントの多くが外国の方なので公式な文章は英語で書く機会が多いです。
ボクは部署の中では英語は得意な方(自分では全然ダメだと思っているのですが)なので、英語の仕事が降ってくるのですが、これまではアウトプットが苦手であったためそのような英語の仕事の機会を意図的に避けてきました。
ところが。。。最近、英語に少し自信が出来てきた結果、上記のようなアウトプットの仕事に対しても心理的な障壁が少なくなりました。その結果、徐々にですが活躍の場が広がることを感じています。というのは、他の人もやりたがらない仕事であるので、その分いろいろな仕事を任せてもらえます。(ウチの会社では部下への権限移譲が少ないので、出世するより英語を学んだほうがジョブサイズが大きくなる? 笑)
これって、チャンスですよね!?
今はまだ、引き受ける新しい仕事で成果をあげることは出来ていません。むしろ英語での仕事を通じて色々なことを学んでいる、という状況なので、いまはそのような仕事を成長の機会と捉え、どんどん引き受けていこうと思います。それらの仕事を通じて実力がついてきたら、成果の出る仕事を選んで集中していきたいと思います。
ということで、報告書もプレゼンもコンタクトパーソンも任せて下さい!って感じ、を目指して頑張ります。そして成長した際には、いつか世界へ向けて発信して行きたいと思います!(目標は大きく笑!)
科学英語が少し上達したことと、苦手意識が減っていることを、(脳を教育するため!)大いに喜びたいと思います、この調子で頑張ります!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です