#348 45 日間、ガリ勉宣言 (笑)!

目標達成まで、あと 38 日!
(1)英語、
例文 140-200 まで精読、シャドーイング
みんなが遊びに行った後に、一人で頑張っています。エラい!(笑)
(2)論文ネタ、
活動なし
(3)論文投稿、
活動なし

(4)キャリアプラン作成、
活動なし
(5)ブログ

今日は出張して、会社が提供してくれる研修プログラムに参加しています。ですので、活動は英語だけでした。でもその分、外出先でも活動できる英語をしっかり進めることができました!この調子で頑張りたいと思います。

今日は研修での気付きについて考えます。

部署をまたいだ研修プログラムですので、いろいろな部署から様々なバックグラウンドを持った方が集まります。その中にはすごいデキる方、がいらっしゃいます。

そのような方の華々しい活躍を伺ったり、その方のスキルなどを見たりしていると、それに比べてなんて自分はダメなんだろう、とネガティブになってしまうことが、これまではよくありました。研修での出会いを通じて、自分のセルフイメージの高さと現実とのギャップに気付かされていました。

ですが、最近、そう思うことも、少なくなりました。

その原因の一つに、人生にウルトラ C の必殺技があるわけではなく、デキる人には理由がある、ということを明確に理解できるようになったことです。(今更、当然のことなのですが汗)

これまでは、デキる方の成果・結果のみを見て、羨ましく思うこともあったのですが、その方がそこに到達されたのには人知れぬ苦労と努力があってのことであるとおもいます。単にそれを見せていないだけ、それがまたカッコイイ!それを考えると妬みなどのマイナスな感情ではなく、純粋な尊敬の念をもってそのような方たちと接することが出来るようになりました。

もう一つの理由は、自分への自信も持てるようになったことだと思います。正確に言うと、今の自分の姿、成果への自信ではなく、そこへ至ろうとするプロセスへの自信です。

つまり、毎日こんだけがんばっているんだから、そのうち自分の成果はでるだろう!、という自分の中での静かな自信です。(あれ、また、いつの間にか自画自賛?笑)

大体、みんなが研修後に飲みに行ったりしている間に、部屋で(受験生みたいに)英単語覚えています(笑)。そんな地味なことをバカ正直に積み重ねている人、そんなにいないだろう、と思っています。

ですので、そのようなチマチマした努力を継続されて、成果み結び付けれられているデキる人たちを本当に尊敬します。ボクも今の努力を継続して、そのような方達に少しでも近づきたいと思います。

と、考えてみると、何でもスマートにこなさなければならないという、自分ルールをいつからか作っていました。よく考えたら、スマートと対極のガツガツ系の自分には全く合いませんし、そもそも自分にはチマチマ継続しか、取り柄はありまません。スマートなんてクソ食らえ、ってくらい(笑)、泥臭くいきたいと思います。

ということで、しばらくガリ勉宣言します!(笑)、さて、寝る前に英語を、もうひと頑張りします!

ライフサイエンス 文例で身につける英単語・熟語/羊土社
¥3,675
Amazon.co.jp



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です