#350 ダメな日の過ごし方!

目標達成まで、あと 36 日!

(1)英語、
シャドーイング、1-50まで。

(2)論文ネタ、
活動なし

(3)論文投稿、
活動なし

(4)キャリアプラン作成、
活動なし

(5)ブログ

体力的に少し追い込まれてしまい、今日の午後は仕事の生産性を上げることができないまま過ごしてしまいました。とりあえず、栄養ドリンクを飲んで頑張ってみたのですが、全然集中力が上がらず。

ということで、珍しく定時上がりで、体のケアに出かけ、そしていつもよりも早く家に帰りました。このまま、早く寝て睡眠時間をしっかりと確保したいと思います。

体力的、精神的にキツい日は、やはり出てきます。人間なので、それは仕方がないことです。だけど、どれだけそのような日を少なく出来るかがまず大切でしょう。大きなことを成し遂げるためには何事も継続がキモです。ですので、ある一日だけを頑張るよりも、毎日計画的に継続して頑張っていくほうが大切だろうと思います。

もう長いこと生きているので(笑)、自分がどれだけ無理がきくか、きかないか、などは大体分かっているはずです。それを無視して、歩い日だけを頑張るのは計画性が全くないとしか言えません。一応(笑)、会社員をやっているため、そんな日でも会社には行かないとイケません。でも、どうしてもダメな時は思い切って休んでみたり、半休とかとってしまったほうが、トータルの生産性は高くなるかもしれません。

そしてもう一つ大切なポイントは、そのような日にどれだけ前に進めるかが勝負なのかもしれません。今日も帰りたかったのですが、夕方に会議が入っていてそれまでは帰れませんでした。

そんな時には、キツい状態でも出来る仕事をこの際に片付けてしまうことが出来ると思います。雑務ってやつでしょうか?報告書の作成、アンケート作成、インタビュー、出張旅費精算、etc.、などなどです。やっても成果にはならない、一方でたいした能力も必要としない。だけど、いつかはやらないとダメなしごと。こういう仕事を上手に組み合わせ、集中力が持たないときにでも先に進めるような仕事の組み合わせ、を考えてみたいと思います。

今日は、しっかりと体のケアが出来たので、明日からは言い訳なしで、バリバリやって行きたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です