#362 興味をもつと気付いてくる!

目標達成まで、あと 24 日!

(1)英語、
190-250、あまり進まず(汗)

(2)論文ネタ、
新ネタに関して、日本語で内容のまとめ

(3)論文投稿、
進捗なし

(4)キャリアプラン作成、
リーダーの言葉を聞く

(5)ブログ

最近、自分が興味が有ることが、英語と、国際化と、プレゼンテーションと、リーダーシップです。(といっても、誰からも英語が使えるグローバルリーダーになれ、なんて頼まれていなくて、勝手にその気!になっているだけですが笑)

興味を持ち始めると、それまで気付かなかったことにいろいろと目が向くようになるものですね。

その一例として、自社のエグゼクティブ達のメッセージです。当社のエクゼクティブはほとんど日本人でありません。ですので、投資家向けのプレゼンや社内に向けてのメッセージは全て英語です。

これまでは、これらの素材に対して見向きもしなかったのですが、「これらのメッセージは、自分が興味のあることを、全部満たしてるやん!」と先日ふと思い立ちました、今さらですが(笑)。

自社の経営戦略や研究開発方針、人材育成方針、いろんな事に対してしっかりと語ってくれています。英語ですが、ご丁寧に字幕まで付いているものもあります(笑)

自分が文章を書くようになって、発信することの大変さを感じるようになって、ますます彼らエグゼクティブの凄さを感じます。(まあ、当然といえば当然なのですが)どのプレゼンや挨拶を聞いても、プレッシャーのかかる場面で、非常に心に刺さるいいこと言っていますよね。

原稿をつくってくれるライターがいる場合もあるのでしょうが、結局は最終の発言の責任は自分が取らなければならないでしょうし、当然、プレゼンは自分でやらないとイケません。投資家など最も怖いお客さん相手に、自社の価値、戦略の妥当性、そして時にはお詫びなんかも交え、堂々と語ってくれています。何を聞かれてもブレずに答えることができるというのは、自分の言葉として腹に落ちるまで何度も考えぬいている結果なのでしょう。

とまあ、改めてですが、グローバルリーダーたちはすごい人たちだなあ、思いました。でも彼らも最初はきっとめっちゃプレゼン下手だったんでしょうね(笑)。みんな失敗しながらうまくなるはずです。

今日もプレゼンで失敗して少し恥をかいてしまいましたが、しっかりと反省して次にもっと上手くなるよう、頑張りたいと思います!

ということで、今後も昼ごはんのお弁当を食べながら、彼らのプレゼンを楽しみたいと思います(笑)


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です