#374 常に視点は高く外に向けて!

目標達成まで、あと 12 日!

(1)英語、
300-315、復習テスト 1-50、ほぼ完璧!(笑)
51-315 までの復習ができず、木曜日にやる予定。
4h、頑張りました!

(2)論文ネタ、
活動なし

(3)論文投稿、
活動なし

(4)キャリアプラン作成、
今後について、悶々と考える(汗)

(5)ブログ

今日も昨日の飲み会での気付きについてです。

ロールモデルの事を書きましたが、入社以来、先輩が成果を出されていたり、立派な論文を書かれていたりしているのを間近で見させてもらっていました。

昨日書いた通り、確かに自分は先輩と比較して能力や努力が足りないということに気付きはしましたが、それでも身近で見させてもらっていたことで、自分も頑張れば出来るのではないか、という(良い意味での)大いなる勘違いが生まれていたと思います。

その勘違いの積み重ねが、自分のありたい姿 = 向こう側の世界、への杭打ちになり、いつの間にか自分もその世界にいるのが当然、というところにまで引き上げて頂いているのだと思っています。ブログで学位を取る、と書き続けていることもあって、自分の中の意識では、「学位をもっていて当然」「なぜ自分は学位を持っていない世界にまだいるのだろうか」というところにまで意識は飛んでいます。

本当に有り難いことです。何事も、事を成すには、一生懸命やりさえすれば必ず出来る、というこの(根拠のない)自信が最も必要なのだと思っています。

自分もそういう意味で、良い刺激を与える人になりたいな、と思いました。ただ、今のように日陰?に引っ込んでいては、誰からも自分のようになりたいと言ってはもらえないでしょう。その点をアドバイス頂きました。

学位であったり、英語であったり、これらは自分との戦いであるので(との言うほど大袈裟なものでもないですが)、これらに一生懸命になればなるほど、内向きな行動になってしまいます。

ですが、学位も英語も、外に向かって出て行くためのツールに過ぎない、ということを忘れてはいけません(あまりに本気になっていたので、ちょっと忘れて気味でした汗)。

学位、英語 PJ は当然、これまで以上にドンドン加速していくのですが、視点は常に高く外に向けておく、そして(仕事に対して)大局的なモノの見方を見失わないようにしたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です