#897 同窓会の幹事をやってみるか?!

今日は大学の同窓会に出かけてきました。同窓会という場には色々な思いはあるのですが、学生時代までは同じ環境にいた元クラスメイト達とのネットワークをまとめて新しく出来る場所です。今回も製薬会社とは異なるの業種で働く人と話をすることが出来、仕事に関連する多くのインスピレーションを得ることが出来ました。そんな堅苦しいことを考えなくても、昔の仲間とワイワイやれることは、それだけでとても楽しいことだったりします。

今回の同窓会を企画してくれた幹事の方は頑張ってくれたと思い感謝しています。ですがデキる幹事というのは、どれだけ人を集めることが出来るか、会が盛り上がるか、いい店が取れるかどうか、という点でパフォーマンスを発揮できる人だと思いますが、なんと8人しか集まらず少し残念でした。自分が以外の参加者も、多くの再会を期待していたとのことで、同じ思いだったようです。

大学を卒業してもう長いこと経ち、みんな大人になっていて、時間が何より大切なリソースです。その貴重な時間を削って折角参加してくれる同窓会なので、より価値のあるものであって欲しいと思います。

もちろん幹事はボランディアでやってくれているので文句は言える立場にはありません。ですが、もっと多くの人に来てもらうこと、もっと楽しんでもらうことに対して、やれることはたくさんあったのではないかと思います。

って考えると、自分が幹事をやれば良い?(笑)。これまでは面倒臭がって、積極的には引き受けては来ませんでしたが、ご縁を大切にしたいと思っている自分にとっては役得なのかもしれません。全部を自分が引き受けることはしないまでも、自分に手助けできることはたくさんありそうなので、次回は良い会になるように出来る範囲で協力したいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です