#981 体力つくりに投資する!

今日は朝5時起きで、サーフィンに行ってきました。台風による非常に良い波を思いっきり楽しむことが出来てとても満足が出来ました。とはいえ、非常に威力の有る波の中でもがくことはとても体力が要ることです。午前中にヘロヘロになってしまい、自分の体力の無さというか、体力の低下を少し残念に思いました。

体力といえば、大人になり体力つくりという言葉を聞かなくなりましたが、体力は意図して維持しようとしないと落ちていく一方です。しかし大人にも体力は当然必要ですし、仕事で成果を出していく上でも重要な要素だと思います。

と言うのは仕事には気力が必要ですが、自分としては「気力は体力から」だと思っており、辛い時の頑張りなどはやはり体力に依存するところが非常に大きいと感じます。体力が落ちてきているとはいえ、今はまだ昔の貯金でそこそこ体力も残っているかもしれませんが、歳を取っても元気に活動をしていくためには体力つくりへの投資が必要なのだと感じます。

投資だと考えないと忙しい中でわざわざ運動しようとは思えません。英語や論文などと同じように長期的な重要性を重視し時間を天引きして一定の時間を投入していかないと、なかなか続かないでしょう。

デスクワーク中心の自分の仕事では、サーフィンのような瞬発系の筋力が必要なスポーツとは異なり、疲れにくさ・凝りなどの起こりにくさなどが求められるので、持久力系の筋力と柔軟性が必要だと思っています。こういう疲れにくい体を手に入れるための投資を続けていきたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です