#995 論文原稿作成までをリスト化し達成をコミットする!

現在は会社の仕事が忙しすぎて、他の活動が殆ど出来ていません。仕事は緊急かつ重要な第一領域の活動なので避けては通れませんが、少しでも重要だけど緊急ではない第二領域の活動に振り分けていかないと将来は明るくありません。

そこで自分の第二領域の活動である「論文を書く」ということに関しての To do リストを作成することにしました。目標は「次回のセミナーまでに原稿を完成させて、海外の同僚に校閲を頼める状態にする」というものです。この目標は、仕事でクソ忙しい状況では非常に高いハードルで、正直達成できるかどうかはかなり期待薄です。ですが目標を掲げて活動していくことで、掲げない状況よりも活動が加速することは確実だと思っています(ついでに本ブログのトップページにも目標を記載しました)。

To do リストにすることで原稿準備までのやるべきことが明確になり、その活動の順序も明らかになったこともリスト化のメリットです。リスト化したものは一日で潰せないような重い課題も含まれているため、一日一個達成という成果に対するノルマは求めません。ですが一日一個対応という活動に対するノルマは設定したいと思います。

さらに衆人環視の力を借りるために、罰ゲームを賭けてやります。セミナーのメンバーの皆さんの退路を絶つ姿勢に感銘を受けました。出来なかったらセミナーのメンバー全員の晩飯代または懇親会代です。まぁ金額としてはソコソコの額なのですが、それよりも達成出来なかったことによる不名誉の方が辛いので絶対に達成します。

ということで、来月のセミナーまでの1か月間、毎日一つのタクスを潰すことを目標にして活動したいと思います!

1 試験準備の打ち合わせを行う
2 実験 A を行う
3 実験 B を行う
4 実験 C を行う
5 実験 D を行う
6 実験結果をノートにまとめる
7 実験ノートの着想記録にサインする
8 シミュレーションを再度実施する
9 シミュレーション結果をノートにまとめる
10 海外の同僚に結果を送り、議論する
11 論文の投稿規定を読む
12 実験の実験稿を書く
13 シミュレーションの実験稿を書く
14 論文用のフィギアを決める、作る
15 イントロを見直す
16 フィギアの体裁を整える
17 フィギアレジェンドを整える
18 アブストを書き直す
19 結果を書き直す
20 考察を書き直す
21 サプリメンタルを書く
22 アクノレッジメントを書く
23 数式の導出を見返す
24 構造式を作成する
25 タイトルを推敲する
26 所属、その他、体裁を整える
27 必要なデータに漏れが無いことを見返す
28 データの所在を確認する
29 共著者に校閲をお願いする
30 海外の同僚に校閲をお願いする

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です