#1001 体調管理習慣の再設定!

最近、体調管理が上手くいっていません。生活習慣の乱れが原因で、体調管理のために行っていた良い習慣が崩れています。

例えばストレッチです。ストレッチをすると筋肉がほぐされて体調が良くなり、結果として気持ちが良くなるに決まっています。しかし始めるには少しの手間と少しの痛みが伴います。以前は毎日継続していたのですが、最近はまったくやらなくなってしまいました。そのため疲れや凝りが抜けにくくなった状態で、たまにサーフィンや自転車などの激しい運動をするので、結果として筋肉を痛めてしまって益々運動しなくなるという悪循環が続いています(汗)。

気が向いたらやろうとか、暇ができたらやろうと考えていますが、そんな状態ではやった試しがありません(汗)。もうやらないという事が楽な習慣として定着してしまったため、これを断ち切ることは困難です。何かを継続してそれが習慣として定着すると継続することはとても簡単ですが、一度止まってしまった習慣を再度復活させるのは非常にエネルギーが必要です。

ですが困難だからやらないということでは、生活の質が下がったままの状態になってしまいますのですぐに再開したいと思います。これまで学んできた続ける技術などを思い出したいと思います。

まず、習慣の継続を妨げている原因を取り除きたいと思います。部屋が汚くて、ストレッチをするスペースが無いということです。衣替えの準備が途中で止まっているために、足の踏み場がなくなっています(汗)。まずは部屋を綺麗に片付けて、活動できるようにしたいです。

その後に、生活の一部として習慣をプログラムに組み込まなければなりません。努力して習慣を行うというスタイルでは、毎日疲れ果てて帰ってくる状態では習慣を定着させることは無理です(汗)。だから生活の中に習慣が組み込まれ、努力とか意識をしなくても自然と取り組みやすい状態を作ります。そして必ずやるという時間を決めてしまいます、ストレッチだと寝る前に必ずやります。そういう状態を作った後には、なるべく習慣が止らないように毎日ほんの少しだけでも良いので継続をしていきたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です