セミナー復習を義務として必ず実行する

いろいろとやることがあって忙しいのですが、それでも定期的にセミナーに通っています。自分の時間をあらかじめ天引きして、未来への投資へ当てる事は良いことだと思ってます。しかし、セミナーに行ったからには、復習が大切です。セミナーに行っただけは成果は出ません。学びを自分に落とし込み、そして習慣化し、継続的に実行して初めて成果に繋がります。

その意味で、セミナーの復習はやったら良いことは分かっています。そして「やろう!」と思ってはいます。だけど最近では、出来ていません。何故、出来ないのでしょうか?一つの時間がないからです (汗)。とはいえ、頑張ってセミナーに参加する時間は取ってるわけですから、時間は言い訳にはなりません。そうではなく、むしろ復習をするという強制力がないからだと思っています。セミナーは、事前にお金は払っているから、参加しないというのはありえません。またセミナー会場に出かけるため、自動的に他のことができず、強制的に時間が天引きされます。

ところが復習はこれらの強制力が働かないため、先送りしがちです。 基本的にとて復習は1人でやるものです。だから、なかなか強制力は発揮しづらいです。強制力を発生させるには、同じように時間を天引きして、復習の時間を設定しないとダメだと思っています。

セミナーの復習は、目先の業務とかよりも大切だと思っています。目先の業務は一回きりですが、このようなセミナーでの学びは長期的に仕事で(そして人生で)長期的に成果を上げていくために必要なことで、かつ複利で効いてくると思います。だからこそ、優先的に取り組まなければいけません。まさに、緊急じゃないけど重要なこと、として捉えられるかもしれません。

では、どのように強制力を発揮させ、復習のための時間を天引きしたら良いのでしょうか?まずは、セミナーの学びをブログなどでアウトプットする事ですね。これを義務化したいと思います。あとは、自分の学びをを同僚などに話す機会を作り、時間を天引きしたいと思います。相手がいるので逃げられなくなります。こういうような強制力を使って、何とか自分が復習をせざるを得ないような環境を作りたいと思います。頑張ります!!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です