ブログへのフィードバックに感謝します!

大人になるにつれ、素直なフィードバックというものを、なかなか貰えなくなります。フィードバックは、ポジティブなものでもネガティブなものでも、頂けること自体、どちらも自分の成長にとって大切なものです。そのため、フィードバックを頂ける環境にあることは、とても幸せだと思います。

このブログに関しても、数は少ないながらもフィードバックをもらえることは、とてもありがたいものです。もちろん自分としては、このブログは読むに値する事を書いているとはこれっぽっちも思っていません。むしろ(大したたことを書けない)自分という存在の底の浅さを、ネット上に公開してるだけど、むしろ恥ずかしい事をしていると思っています。しかしながら、自分にとってはそれでも書かないよりはマシで、書くことにより複数のメリットがあるから書いています。そのため、他の人に読んでもらいたいというよりも、単に自分のためだけに書いているというのが本当のところです。

しかしながら、そんな中でもこのブログを見てくださり、フィードバックをいただけることは(それがポジティブであれネガティブであれ)、本当にありがたいことです。曲がりなりにも毎日書いているご褒美だと思っています(更新は遅れ気味ですが汗)。フィードバックは、自分の外の世界に働きかけて初めて頂けるものだからです。

例えば、会社の同僚や上司であったり、また、学生時代の友人であったり、同じセミナーの仲間であったり、いろいろな方がこのブログを読んでくださってると聞いています。たまに「最近読んでるよー」とか声をかけていただくと、10%くらいは嬉しく思います(90%は恥ずかしさですが汗)。少し前に知ったのですが、自分が全く知らないところでも取り上げていただいています(こちら、なんとアメリカです!!)。光栄です! ちなみにグーグルで、「グローバル 製薬 研究」と検索してみると、今日現在、一番上にヒットしてきます。自社(東証一部上場)のホームページよりも上位に来ます、めっちゃウケる!!(ってか、各社とも SEO やったらいいのに笑)。

こういう状態なので、自分が予想もしない、色々な方に読んで頂けるのは、本当にありがたいことです。とはいえ、なかなか皆様の為になる文章は書けないので、時間を無駄にさせてしまって申し訳ないのですが、今後とも暖かく見守っていただければと思います (笑)。これからも、様々なフィードバックをよろしくお願いいたします!!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です