習慣化アプリ Streaks を使ってみて

iPhoneを買って以来、Streaks という習慣化アプリを使っています。これです。確か500円ぐらいの有料アプリだと思ったのですが、もう十分に元を取ってると思うぐらい優れもののアプリです。iPhoneのドックにおいて、すぐにアクセスできるようにしています。

このアプリには6個のボタンに1つずつ活動を設定し、毎日その活動が終わると一つずつボタンを押して「Done!!」です。6つ全部ボタンが押せると良いことが起きます (笑)。

自分はこれまでいろいろなことを習慣化することに成功しています。例えばブログであったり、花粉症の舌下免疫療法の毎日の服薬であったり、体重計に乗ることであったり、ゼロ秒思考のA4のメモ書きであったりか、いろいろなことを継続できています。自分がこの習慣化アプリを気に入ってる点は、ふとした拍子にこれらの習慣を忘れなくて済むことです。例えば、出張とか、仕事が超絶忙しくなった時とか、飲み会で深酒した時とか、何かのイベントの時など普段と違う生活リズムになった時に習慣は切れてしまいがちです。

そんな時にこのアプリは特に力を発揮します。リマインド機能もあります。ので、万が一にでも忘れそうなときは教えてくれますし、そうでなくてもiPhoneを開くたび毎日何回もアプリを見るので、習慣を忘れていないかどうか自然と振り返る機会を持つことができます。

加えてこのアプリはボタンを押した時のアクションが良いので「早く押したい!」という気持ちにさせてくれるところも良い点ですかね。もちろん過去の統計情報も見れるので、連続60日更新中となると「この記録を途切れさせてなるものか」という気になってきます。一方で、苦手な習慣(例えばストレッチと体幹トレーニングなど)は継続出来ないことが常態化してしまっており、良くないですね。その日に実行できなくても(ボタンを押すことができなくても)、特に悔しくもなくなっているのはダメな状況です。

これから冬休みに入り、比較的時間が作りやすい状況となると思います。ですので一度全ての習慣が実行できている状態を作ってしまい、新年もそれを継続していきたいと思います。頑張ります!!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です