最低でも月100キロ走るために必要なこと

フルマラソンの練習と減量のために、月に100キロは走りたいと思っています。この目標を掲げているものの、具体的なアクションプランまでは落ちてきていません。そのため目標をコンスタントに達成することができず、練習不足や体重のリバウンドなど良くない結果になっています。

そこで(今更ですが)月に100キロ走るためのアクションプランを明確にしておくことにします。月100キロということは1週間あたり25キロという計算になります。このようにブレイクダウンして考えると、達成は容易に思えます。

というのは自分は、週末に20キロ前後走るという練習と、会社まで走って通勤し往復する(計10キロ弱)、というメニューをよく行います。そのため週末の20キロの練習と走って通勤を一度ずつ行えば、それだけで週のノルマは達成できます。ええ、本来は出来るはずなんです。。。なぜ出来ないかといえば、練習が辛いとかではなく時間が取れないというのが本当のところです。

では何故100キロに満たない月があるかというと、週末の20キロの練習が出来ないことがあるためです。例えば、土日ともに予定が入ってしまったとか、日曜日に走ろうと予定していたら雨で走れなかったとか、疲れがたまっており10キロで切り上げてしまった、といったケースがありました。これらは事前に(天気予報を見ておくなど)予定をしっかりと組んでおけば防げる事もあるために大いに改善の余地もあります。

しかし100キロが達成できない別の理由は、土日以外の平日にまとまった距離を走るというプランを持っていないためだとも思われます。20キロ走るとなるとストレッチなどの準備やシャワーなども含めると3時間は必要です。平日にこれだけの時間をまとめて取るのは難しい場合も多いのが本当のところです。しかし10キロ前後の練習であれば1時間ちょいなので何とか出来そうです。

そのため週1回の走って通勤する以外に平日にあと1回練習できる機会を作れれば良いと思います。そうすれば万が一、土日に20キロを走れなくてもそのロスを補うことができます。であるなら平日にその時間をいかに天引きするかということを考えなければいけません。このように考えてみると、自分が月100キロをコンスタントに達成するためには、自分のタイムマネジメントの未熟さを解決しなければなりません。加えて、『土または日に20キロを走れそうかどうか』などタスク管理も真剣にやっていく必要はありそうです。

さらに練習のバリエーションを増やすことで、土日の20キロも走って通勤もできなかった時のロスをカバーしたいと思います。例えば週一でも良いので、平日の朝または夜にまとまった長い距離を練習する経験を一度してしまいたいです。このように一度経験すればあとは慣れの問題で楽に実行できると思います。と、偉そうに書いたからには(少なくとも)月100キロは年間を通して達成したいと思います、頑張ります!!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です