健康的な間食を真面目に考えてみる

自分は仕事や勉強などのデスクワークを文字通りほぼ一日中しています。デスクワーク自体は好きなので問題ではないのですが、それでも「そればっかり」やっていると、さすがに飽きてきてしまいます。飽きるとコーヒーを飲んだり、コンビニまで出かけておやつを買って食べたりなどして気分転換をしていますが、これではとにかく太ってしまいます。特にコンビニおやつは要注意です。自分はおやつが大好きなので、チョコレートとカフェラテと一緒に食べながら仕事するのが幸せです。これにより、確かに仕事ははかどるのですが(一年中減量中の身としては汗)良くないですよね。

ということで、気分転換のための健康的な間食をこれまで色々と試してきました。ノンカロリーまたはローカロリーのおやつやジュースは良いですね。こんにゃくゼリーとかはよく食べましたが、コンビニにあまり売ってないのが残念です。ダイエットペプシとかコーラゼロみたいなのは夏場はほぼ毎日飲んでいるかもしれません(冬はさすがに)。家だとノンアルコール&ノンカロリービールを飲みながらデスクワークをする時もあるのですが、さすがに職場ではアウトですね (笑)。

一方で冬場になると温かい飲み物が欲しくなります。ホットコーヒーの飲みすぎもよくない(胃が荒れる)ので、ノンシュガーのホットドリンクなんかを探すのですが、いまいちコレ!といった良いモノがありません(何かお薦めがありませんか?)。なので、結局はノンシュガーのホットティーとチョコレートなんかを食べてしまっていたのですが (汗)、最近、良いものを見つけました。

(思いっきり、いまさら感はありますが)それはドライレーズンです。まぁ干しぶどう、ですね。フルーツなので体にも良く、100g で100円前後の低コスト、しかも最近はコンビニで売っている(自分はセブンプレミアムのやつを食べています)、しっかりとした甘さや味もあるるので食べた感もあるし、チョコレートと違って1回にそんなにたくさん食べられません。しかも100g (1週間分?)でたった300キロカロリーと低カロリーです。

そういえば一時期ドライマンゴーにもはまった時期もあります。しかし値段とカロリー、入手のしやすさの面でやめちゃいましたが、ドライレーズンにはその問題がありません。ということで、今後トライレーズンにはハマりそうです。レーズン中心の間食にして、チョコレートなどのおやつを減らし、健康的な間食にシフトしたいと思います!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です