1月の目標を立てコミットする

最近特に強く感じるのは、目標を立てないと自分のパフォーマンスが大きく低下してしまうということです。ですので自分としては目標を立てないのはありえないのですが、1月の目標はと言えばまだ立てていないんですよね (汗)。毎日のメモ書きによってToDoアイテムとしては意識しているものもあるのだから、まったく目標を立てていない訳ではありません。

しかし、目標を立てるといっても単に立てれば良いだけではありません。例えば、短期的および中期的な定量的な目標と、長期的な定性的な目標を立てておくことが必要でしょう。今の問題点は、超短期的なToDoアイテムが中長期的な目標と関連が薄い、すなわち短期的な目標を達成することが中長期的な目標達成につながるという一貫性が少ないことです。

加えて目標は心の中で立てるだけではダメで、文字にして書いておく必要があると思います。そうしないと定量性が下がり、また目標が明確ではなくなります。加えて文字にすることで、目標に対するコミットメントが上がります(少なくとも自分自身に対しては)。一方でこれを他者に対してもコミットすることで、ますます後戻りができなくなります。衆人環視の力を使うというやつですね。ですので、自分の場合、目標をブログに書けばたいていのことは達成できる自信があります(なんて偉そうなこと言っちゃって大丈夫か?笑)。

じゃあ、何故ブログで目標をコミットしないかといえば、単に最近はブログの更新が遅れ気味で目標について考えて書く余裕がないからです (汗)。いろいろ忙しくて、ブログを書くための生活習慣リズムが崩れているように思います。とか言い訳してる前に少なくとも中期的目標に関連した短期視点の目標を立てコミットしたいと思います。

そうすることで、文章化によりヤル気が出てくるし、自然と目標達成に向けた逆算が始まってきます。そうなるとシメたものですね。いろいろとあって忙しくてバタバタしていますが、なんとか以下の目標を月末までに達成したいと思います。頑張ります!!!

  • ◯◯プロジェクトを、1月31日までに終了させる
  • 仕事の引き継ぎを行う
  • 論文(二報)の投稿と、投稿中の論文のリバイズを行う
  • 英語の自分用の教材作りを始める
  • 1月31日までに1キロ減量する
  • 月末のマラソン大会で、去年の記録を更新する

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です