#435 4月論文プロジェクト!

目標達成まで、あと 15 日!

(1)英語、
会話表現、

(2)論文ネタ、
論理構成を見直し
四報目のフィギアをチェック

(3)その他活動、
ロジカルシンキング

(4)ブログ

4月ももう第三週がもう終わってしまいました。時の立つのは本当に早いです。3月の PJ も無事終了し、4月の目標を設定したのですが公表をしていませんでした。そのせいかどこか切迫感が感じられませんでしたので、ここで公言し後には引けない状態にしておきたいと思います。

ブログのトップの目標を更新しておきました!

◯4月の目標

(1) 英語

英会話の基本文型 87、丸暗記
毎日、風呂で英単語復習

(2) 論文
1・2報目の論文を修正する

3報目の論文のドラフトを書き上げる
新ネタの準備で、実際に実験を行えることろまで進める

(3) その他活動
ロジカルシンキングを勉強する

以下、それぞれの活動について、コメントしていきます。

(1)、英語についてですが、いつかブログにも書いたとおり、英語からはもう逃げれません。業務でも、face to face の会議はもちろん、電話会議、ビデオ会議など、これから英語を使って仕事をする機会が増えてきます。加えて、自分としては世界に向けて発信したいという思いがあるので、発信する英語はなんとしても身に付けたいと思っています。またいつもどおり仲間を見つけて活動します。

それとは別に、論文用に覚えた英単語を復習します。実はもう忘れてきちゃってます(汗)。一日一回、風呂はいるときに復習をしたいと思います。

(2)、論文ですが、休んでいる暇はありません。ボクにはもう時間が無いんです!4月中に、3つ目の論文の第一稿を書き上げます。実験は、ほぼ終了しています。構成をしっかりと考えたいと思います。

これまで実際に論文を2つ書いてみて感じたのですが、英語よりもむしろ中身と構成が大切です。英語は適当に書いて校閲をしてもらえばいいわけですし。論理構成をしっかりと考え、隙のない論文になるようにします。

あとはその合間に?、前に書いた2報の論文の構成をやり直さねばなりません!(汗)、いや~、大変だ。遊んでいる暇なんて無いですね!

(3)、ロジカルシンキングに関して。論文を書いたり、たまに仕事して(汗)企画書を書いたりしている際に、自分の論理構成がめちゃくちゃであることを感じます。論文も企画書も相手に読んで理解してもらってなんぼ(企画書の場合はさらに相手にアクションしてもらって成功)なわけで、それを可能にするための論理構成が大切です。

このブログで毎日駄文を垂れ流しているのも、日本語が下手な点と、論理が弱い、という二点が大きな原因なのだろうと思っています (汗)。折角、こうやって毎日文書を書くのだから、より質の高いものにしたいという思いもあり、やってみることにしました。

この本は、学生時代&社会人になりたての頃に読んだのですが、いい本だな~、で終わってしまい、スキルを自分のものにすることが出来ていません。今回こそはまじめに取り組み、論理的に考えることが出来るようになりたいと思っています。

こちらはすでに仲間を見つけて活動中です。GW 明けまでに、活動を終えたいと思っています。

期限は、GW 明けまでです。それぞれの PJ ごとにクリアできたら焼肉とか寿司とかでお祝いする予定です。良い報告が出来るように頑張ります!

これで話せる英会話の基本文型87 (CD book)/ベレ出版
¥1,680
Amazon.co.jp

ロジカル・シンキング―論理的な思考と構成のスキル (Best solution)/東洋経済新報社
¥2,310
Amazon.co.jp


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です