#464 自分を信じて動く!

目標達成まで、あと18日!

(1)英語、
45-66章、
60分、

(2)論文ネタ、
活動、データ解析、
時間、>1h

(3)その他活動、
特になし

(4)ブログ

短期間ではなかなか成果がでない課題(英語、学位、etc.)に取り組んでいるため、いつになったら成果がでるのか、このままの方向性で大丈夫だろうか、などときどき不安になります。

特に、現状の安定や目先の成果を捨てて活動している分、さらに不安は大きくなります。

その不安から逃げるために、安易な快楽や怠惰な方向に逃げたくなります。ですが、たとえ逃げたとしても、それは一時的な救いでしかなく本質的には何も解決しないことも分かっています。

逃げていては何も解決しません。「この不安の先にしか本当の心の平穏はないのだ」と思います。他に不安の逃げ道がない点では少し残酷に思えますが、より良い未来を求めようとするには誰もが通らねばならない道であり、不安を乗り越えた先にしか得たい物がないのであれば、この不安も受け入れようと思います。

そして受け入れた不安を取り除く有効な方法は一つしかありません。それは成果を出すために活動することです。英語なら例文を一つ覚えることです。論文であればデータを出す・考える・書く、いろいろとやり方はあります。痩せたいのであれば、運動をしたりカロリー摂取量を抑えることです。振り返れば大きな成果も、進んでいる時は一歩一歩しか進めません。

しかし小さな歩みであっても、成果に近づく方向性にさえ進んでいれば遅かれ速かれ必ずゴールにつくはずです。だから時には自分を信じて前に進むことが必要なのかもしれません。その信じる力が長期の仕事で成果を出していくには必要なのでしょうね。

もうかれこれ一年間くらい、論文のためだけに活動をしています。せっかくこれまで積み重ねてきたものを無駄にしたいためにも、確実に成果を出していけるよう、自分を信じて前に進み続けていきたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です