15分以内でのブログ執筆を目指す

これまでブログを書く時間に制限を設けることはあまりありませんでした。ブログを書き始めた頃はそれこそ1時間も1時間半もかかっていたので、書き始めから投稿完了までを1時間以内で終わらすようにしていました。しかしブログを書くのに慣れて来てからは、それほど時間がかかることもなくなりました。それこそ今であれば30分もあれば確実に書くことができますし、早い時であれば15分で終わります。

特に最近は、朝の通勤時間に書くようにしていますので、この時間内に書くということが制限時間になっています。(時間帯によって違うのですが)だいたい電車に乗っているのは25分ですから、ほぼ同じぐらいの時間ですかね。このように通勤時間は始めと終わりがあるのでだらだらと書き続けることはないのですが、家のデスクで書く際には時間が伸びがちです。

十分な時間があればブログにも時間をかけれるのですが、実際はそうはいきません。いつも時間切れで日々行うべき活動が十分にできていない現状ではす。可能な限りブログを書く時間も圧縮したいと思っています。

そこで最近ではブログを書くときに、タイマーを使って時間を測るようにしています。簡単なことではあるのですが、時間がどんどんカウントダウンしていくのは結構なプレッシャーになっています。この負荷により、執筆のスピードは早くなっているように思います。今は通勤では25分ですが、家で書く際には15分以内を目指しています。もっと言えば15分以内で書けることを書く、というのがちょうど良いのかもしれませんね(つまり文章の質は問いません!)。人は誰でも同じ24時間をそれぞれの活動に振り分けており、この点は誰でも平等です。貴重な時間をうまく使えるよう日々工夫して、自分の成長につなげていきたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です