日々成長するには日々新しい行動を!

帰国して早々の出社ではあったのですが、予想通り色々と怒られてしまい、なかなかエキサイティングな一週間をスタートしています(笑)。毎日失敗してばかりでなかなか成長を感じられる状況ではないのですが、それでは心が参ってしまいます。ほんの少しでも良いから、日々成長していることを確認したいものです。

といっても、昨日と全く同じ事をやっていては成長は望めません。昨日と違う新しい行動をすることで、新しい経験新しい刺激新しい学びを得ることができるのです。だから、今日のように何も成果が出なかったと思ってしまった時は、果たして自分が新しい行動を取れたかどうかを自問すれば良いと思っています。

ということで、自問自答してみました(笑)。その結果、今日は一つ新しいチャレンジをしていました。それは会社の仕事の会議の議事録を口述で書いてしまうというものです。このブログは全て口述で書いていますが、仕事で口述を使ったことはこれまで一度もありませんでした。仕事の文章は専門用語や略語が多いため、口述での記述が難しいという思い込みがありました。加えて、仕事の文章を口述などという(安易な?)手段で書いてよいか、という心理ブロックをどこかにありました。

しかしながら、口述による文章執筆の生産性の高さは、ブログで身をもって体感しており、これを業務の効率化に使わない手はありません。さらにアメリカの同僚も議事録を口述で書いていると言っていたので、自分も負けずにトライしてみることにしました(英語と日本語の違いはありますが)。

ブログ執筆とは違って、今日書いた議事録はそれなりに専門性の高い文章を含むことや、大きな間違いがあってはいけない文章であるため、執筆とその校正にそれなりに時間はかかりました。しかしながら、それでも全てキーボードで書くよりも大幅に時間を短縮することができました。こうやって考えてみると、なぜもっと早く挑戦しなかったのだろうと思ってしまいます。ということで、口述で議事録を書くのを日々の新しい挑戦と呼ぶには非常におこがましい行動ではあるのですが、少なくとも昨日よりは成長はできていると思っています。昨日とは違う新しい行動を一つでも日々の生活の中に組み入れていくことで、毎日少しずつで良いので成長していきたいと思います!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です