家でブログを書く習慣をつけたい

最近ブログを書くのをサボっていました。その理由の一つに、正月休みを迎えたことで、ブログを書くリズムが崩れてしまったことにあります。もっと言えば、いつもは通勤時間にブログを書いているのですが、休みだと通勤しないのでその時間が無くなってしまったということです。

本当にくだらない理由です。もちろん冬休みにはブログを書く時間はいっぱいあったのですが、一方で冬休みだからやりたかったことはたくさんでき、それなりに充実した冬休みを過ごせた一方で、ブログを書かなくなると内省の時間が減ります。その結果、だらだらとした時間が増えてしまい、振り返ってみると怠惰な一面もあった冬休みになりました。休みになると生活リズムが崩れてブログが書けなくなるのか、それともブログを書かないから生活リズムが崩れるのか、どちらが本当の理由かはわかりませんが、いずれにしろこの状況は良くないです。

このように冬休みを振り返ってみて思うのは、休日にもブログを書く習慣を確実につけたいということです。口述でブログを書くようになって以来、家でブログを書くと言うのが、いまいちしっくりきていません。この対策として、通勤の際のように、この時間はブログを書くと言う時間を決めたいと思っています。

加えて、ブログを書くという行為を、何かの別の行動とセットにして紐づけたいと思っています。わかりやすいのは、朝起きたらご飯の前でブログを書くとか、休みの日にも外出し、散歩しながらブログを書くとかですが、やり方は色々とあると思います。

自分の場合は、1 年のうち 200 日以上は仕事ですが、それ以外は休日で多くは家で過ごすことになります。このように考えると半分とはいかないまでも、多くの日を家で過ごすことになるのだから、休日の対応をしっかりと習慣化しないと駄目ですね。冬休みは終わり通常営業に戻ったわけですから、休みの日にブログを書くのをしっかりと習慣化して、返事リズムを崩さないよう気をつけたいと思います、頑張ります!!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です