#495 未来予想図は実現するか?!

目標達成まで、あと36日!

(1)英語、
リスニングのみ、

(2)論文執筆、
活動、活動なし
時間、0h

(3)論文新ネタ、
活動なし(汗)

(4)ブログ、

今から6年前のことだったと思うのですが、理想の5年後の像を想像しよう、という研修を受けました。そしてその思いを文章にしていました。理想像の詳細はココではかけませんが(汗)、それを見返してみると、
・プライベート、達成
・仕事、未達成
・学位、取組中!
ということで、一勝一敗一引き分け!になっています。(先日、プライベートの目標を達成したことに気付き、昔の文章を見返しました。)
理想像は、その当時思いついた事を単に書きまくっていただで、なんとしても達成したいという思いで書いたものではありません。また具体的なアクションプランを設定し理想の実現のために継続的に何かをやってきたわけでもありません。さらにこれまで書いた文章を特に見返すこともありませんでした。
ですが、一度文章化して思考に落としたことで、脳の何処かに潜在意識としては残っていたのでしょうね。そう感じるのは、その後の研修やセミナーで同様の文章を書くことがあったのですが、初めて文章化した6年前の理想像のエッセンスが次の文章に引き継がれているような気がしているからです。プライベートと学位の目標達成へ向けての動きが具体的に加速しはじめたのは3日間のセミナーからですが、セミナーに参加したいと思ったのも上記の文章化などを通じて理想と現実とのギャップに気づいていたからだと思います。
ということで、改めてですが、文章にすることの力ってすごいなって思います。今年ももう半年が過ぎてようとしていますが、今年の目標を再度振り返り、その上で改めて目標を文章にしたいと思います。
今年度中に学位のための論文を書き上げる。
今年度中に学位のための論文を描き上げる。
今年度中に学位のための論文を描き上げる。

と三回書いたので(コピペではありません!)、これも絶対に達成できるでしょう!(笑)。最近、論文のための活動をサボりがちですが(汗)、気を引き締めて頑張っていきたいと思います!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です