昨日までの限界は少しずつ超えていく

限界なんて偉そうなタイトルを書いていますが、それほど大げさなことを言っているのではありません。単に、昨日に出来なかったことが今日は少しでも出来るようになっていたい、という程度のものですが、それが出来れば右肩が上がりの成長を続けていくことが出来ます。実際に出来ているかどうかは別として、常にそうありたいと思っています。

しかし、ぼけーっとして生きていては昨日と同じ今日を送ってしまいます。ですので、意図して新しい行動を仕掛けていかなければなりません。といっても、突然に大きな進歩が見られるわけではありません。そのため、昨日出来なかったこと(=すなわち限界)を意図して少しずつ超えていくことが必要なのではないかと思います。この際に欲張らずに、限界をちょっとずつ超えるくらいの挑戦が良いのは、ちょっとずつでないとそもそも限界への挑戦がうまくいかなそうですし、そのため挑戦する気が萎んでしまいます。

じゃあ、自分が今日どんな限界を超えたかといえば、今日は自転車で100キロを走りました。で、何の意味があるの?と問わえると困りますが、少なくとも昨日までは出来ていなかったことが達成できました。それにより、次回から100キロを走ろうと思った時の心理的な障壁は少なくなるでしょう。また100キロ走れたことは、ほんの少しの自信につながっていくのだと思います。こうやって少しずつ昨日まで出来なかった限界に少しずつ超えていった過程で、120、160、180キロと走れる距離が伸びていくのではないかと思います。自転車での挑戦は趣味の話なので重要ではないのですが、それ以外の仕事でもその他でも同じように、昨日まで出来なかったことに意識的に挑戦してみたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です