#526 人生に納得感を持つ!

目標達成まで、あと4日!

(1)英語、
6周目、
全部
120分、

(2)論文執筆、
活動なし

(3)論文新ネタ、
活動なし

(4)その他活動、
家族のこと

(5)感謝、
自分の周りにある素晴らしい自然!

(6)ブログ

自分は諦めが悪いほうだと思います。自分が望まないことが起こっても、常に何か自分に出来ることはないか手を尽くそうとします。そんなボクの姿は「無駄に頑張っちゃってるね~」と周囲には映るようです。

自分としては周りにどう映るかとかは(どうでもいいとは言いませんが)あまり関心がなく、それよりも自分がその事実を最終的に納得して受け入れることが出来るかどうかに関心があります。

結果を納得して受け入れるには、だから自分が納得できるまで自分が出来ることを全て尽くすこと、これに尽きます。「人事を尽くして」の通りだと思っています。

特に体裁は気にしないです(笑)。自分が正しいと信じることをやるだけです、まあそれが自分の人生を生きるという事だと思います。世間的な常識や他人の期待ではなく。そういえば、スティーブ・ジョブズの stanford のプレゼンでもそんなフレーズが有りましたね。


Your time is limited, so don’t waste it living someone else’s life. Don’t be trapped by dogma ―which is living with the results of other people’s thinking. Don’t let the noise of others’ opinions drown out your own inner voice. And most important, have the courage to follow your heart and intuition. They somehow already know what you truly want to become. Everything else is secondary. 

このように自分が信じることをやり抜こうとすること、それは昔の自分にはなかったけれども今の自分はもっている強みだと思います。その思いは価値観や信念といったところまで昇華してきているので今さら変えようがありません。

どんなに難しそうに思えること、無謀だと周囲が思っていることに対しても、「やってみなくちゃ分からない、そして自分には出来る」と思っているのであれば挑戦する方を選ぶ人生をおくりたいと思います。たぶん、そっちの方が人生振り返ったときの納得感は高いと思います。

自信をもって自分が信じる道を進み、納得した人生を送りたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です