英会話レッスン500回を達成して

昨年の3月の人事面談の際に、英会話の上達に向けて努力することを上司と約束しました。そのため、オンライン英会話レッスンを再開することにしました。再開と言っても、4回レッスンをやった後に一年近くレッスンをせず会費のみ振り込んでいた状態でしたので、新規に開始と言った方が本当は正しいのかもしれませんが (汗)。上司との約束を守るため、再開以来、毎日レッスンに取り組んできました。

一応、上司との約束は、30分のレッスンを年間300回のレッスンを受けるというものです。この数字の設定根拠は週に6回レッスンを受ける計算(6×52週)からです。基本的に毎日レッスンをうけるものの、まぁ週のうち一回はレッスンを受けれないこともあるかと思い、週6の設定にしました。以来、忙しいときも、寝不足のときも、二日酔いのときも、旅行中でも実家でも出張中も、なんとかレッスンを続けてきました。その結果、平均して毎日1レッスン以上を継続し、今週で500回のレッスンを達成します。まあ〜よくやったと思います。

実際のところ、緊急の会議、寝坊、アメリカ出張などで、レッスンを受けれないこともありました。その際には後日追加のレッスン(追加料金が必要!)を受けることで、なんとか穴埋めをして、週7回を達成できています。自分の場合、週6回より、週7回の方が合っている気がします。というのは、いつも書いているとおり、「自分のルールを100%守ることの方が、98%守ることよりもたやすい」というクリステンセン教授のお言葉の通り、やったりやらなかったりするのではなく、毎日生活リズムの一つとして決められたとおりに実行するのが自分にとっては簡単なのです。

500回というのは一つの節目に当たると思うのですが、肝心の英語力は上達したのでしょうか。まあ、以前よりはだいぶマシになったはいえ、まだまだ決して仕事で十分に使えるというレベルには達していません。プロマネの仕事の9割はコミュニケーションに使われると言われていますが、自分の場合その大半は英語です。もしも英語が上達したら、もっともっと自分の仕事力は伸びるでしょう。正直なところ英語はコミュニケーションツールにしか過ぎませんが、それが無いと仕事にならないので学ばざるを得ない状況です。1000回を超える頃には、プロジェクトや部門の代表として、何の躊躇や困難もなく発言できるような状況になっていられるように、引き続き、頑張っていきたいと思います!


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です