#543 The key to success? Grit!

学位 PJ 第二期終了まで、あと56日!

(1)論文執筆、
活動、データ解析
時間、2h

(2)論文新ネタ、
活動、書類作成
時間、2h

(3)英語、
活動、論文、TED リスニング、The key to success? Grit
時間、40分、

(4)その他活動、
英語の勉強企画

(5)感謝、
一緒に勉強してくれる同僚

(6)ブログ

論文や英語の活動を頑張っています。なかなか結果には繋がらないですが、日々すこしずつ地道に頑張っています。

これらの活動は自分の未来の可能性を広げる活動であるので、取り組めば取り組むほど希望が湧いてきます。これらの活動に携わっていないと、あるべき姿の自分像からどんどん遠ざかってしまう気がして、最近では焦りさえ感じるようになっています。

ただ、学位にしろ、英語にしろ単なるツールであり、それを持っていた上で自分が何をできるかが勝負だと思います。だから、これらが出来たからといって特に何かがプラスになるのではありませんが、ツールを持っていなければその勝負の場にさえ上がれない状況なので、やるしかありません。

これまで頑張ってきて、まだ成果に繋がっていないことは非常に辛いのですが、そもそも短期間で成果を出そうとするから辛いと感じるのであって、長いスパンで成果は出すものだと考えれば、それほど焦りはありません。

上記の TED のプレゼンにもある通り、grit、辛抱強い、くじけない心、やりぬく心さえ持っていれば、達成出来ると信じています。成果を出すには、本当に才能なんて要らないと思っていて、「やるか・やらないか」だけだと思います。だってオリンピックの金メダルやノーベル賞を目指すわけではないので!(笑)

そういえば、浪人生だった頃、A man is not finished when he is defeated. He is finished when he quits. というニクソン大統領の言葉を教えてもらい、ノートの表紙に書いていたのを思い出しました。

まさにこの言葉の通り、諦めない限り絶対にゴールできると思っています。まあ、ブログの時だけ気合いを入れても意味ないので、実際の活動に落としこんで、辛抱強く、諦めず、長期視点でコツコツと進んでいきたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です