#587 温泉で休養中!

学位 PJ 第二期終了まで、あと14日!

(1)論文執筆、
活動、活動なし
時間、0h
(2)論文新ネタ、
活動、論文を読む
時間、1h
(3)英語、
活動、論文、日→英、テクニカルライティング教科書読む
時間、30+30分、
(4)その他活動、
家族と旅行
(5)感謝、
サポートしてくれる家族
(6)新しい挑戦、
車で遠出してみる。

(7)ブログ

日頃大いに迷惑をかけている家族への感謝の気持ちを込めて、今日は休暇をとって旅行に来ています。主役は家族で自分はホスト的な気持ちではいるので、自分が楽しもうとし過ぎてはダメなのでしょうが、頑張った自分へのご褒美としては最適だと思います。温泉はいいですね。

ですが、渡米準備が忙しいのと、上記の通りホスト役をしなければいけないという気持ちがあったので、温泉に来ていても少し気が張っている状態ではありました。しかし少しだけ一人の時間をとって自分でリラックスしてみようと思い込んでみると、やっと気分が少しずつ緩んできて心が軽くなってきました。

当たり前のことではあるのですが、リラックスしようと思うからそうできるのであって、外部環境だけで気持ちが動くのではないのだな、ということです。つらい状況でも楽しい!と思い込み自分を奮いたたせるという、いつものパターンとはまた違い、温泉にきてリラックスするという非常に簡単な気持ちのコントロールではあるのですが、気持ちや気分はある程度コントロール出来るのだということを再認識しました。


この気持ちや気分を自在にコントロール出来る力がもっと育ってくれば、何か特別な出来事がなくても気持ちを高揚させることができ、長期的な目標達成や日頃の仕事などの生産性の向上に効いていると思います。日常の生活に戻っても、意識して気分をコントロールするということに取り組んでみたいと思います。

今は、久しぶりに非常に心が落ち着いています。この心が落ち着いた状態はとてもいいチャンスなので、自分の未来のことなど少し考えてみたいと思います(あまりやり過ぎると家族に怒られてしまうので、ほどほどに、ですが)。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です