#623 能動的行動で結果を出す!

帰国まであと 169 日!

(1)論文、
活動、全体の計画のプレゼン
時間、2h

(2)英語、
活動、単語400-600、
時間、2h

(3)その他活動サマリー、
論文を書き始め、今後の実験の準備!

(4)陸トレ、
OK、64.6 kg

(5)感謝、
無事一週間が終わったこと!

(6)新しい挑戦、
会議で自己紹介!

(7)ブログ、

今日は金曜日です!みんな浮足立って一週間お疲れ様、良い週末を!と足早に帰っていきます。自分には遊んでいる暇はないので夜遅くまで仕事をしていましたが、この金曜日の雰囲気はなんとも言えない良さがあります。ボクも始めの一週間を無事に終えることができてとても満足していて、今日はジンジャエールでひとり乾杯しています!(まだ、禁酒中のため)

さて本題です。今日はボクのスーパーバイザーと、今後の活動のためのプレゼンと議論をしました。水曜日と木曜日に必死になって準備した内容に対して、まあまあ OK じゃん、というコメントを貰いました。

また一つ進むことができて、満足です。当然ですが行動をするからレスポンスがあり、それに対して結果が出ます。何も行動をしなければ何のレスポンスもありません。

もちろん、こちらの社会では自分からアクションをおこさなければ誰も自分のことなど気にかけてくれません。英語が苦手だろうが、内気だろうが、それはその本人の問題だからです。

その意味では今日の mtg は自分で設定したものであり、かつしっかり準備をして望み、自分が望む結果が得られたことは、とても満足をしています。ただ今日はスタートを切れたというだけに過ぎません。これからさらに企画を深めて実験をして解析をして、さらに論文を書いていかないといけません。そしてこれらはもちろん本来の業務の間にやっていく必要があります。となると、やはり遊んでいる暇は全くない!(汗)

じゃあ、遊びたいかと問われると、全く遊びたくありません!(笑)。多分こんな状況で遊んでも楽しくないからです。だから遊んでいる暇が少しでもあるなら、論文を書いたり英語を頑張ったりしたほうが良いはずです。

何でも質問できて、自分の好きなことに挑戦できる期間はあと 170 日を切ってしまいました。残り少ない時間をどのように活かせるか、は自分の能動的な行動次第だと思います。また来週からも、自分からアクションを起こすことで自分のゴールへ向かって近づいて行きたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です