#676 雑務を確実に遂行する!

帰国まであと 117 日!

(1)論文、
活動、関連する文献を読む
時間、2h

(2)英語、
活動、活動なし
時間、0h

(3)その他活動サマリー、
長期予定を立てる

(4)陸トレ、
OK

(5)感謝、
頼りにしてくれる同僚

(6)新しい挑戦・昨日からの進化、
新企画の企画書を書く

(7)ブログ、

今日も朝早く会社に行ってで早く帰るシフトで頑張りました。でも、まだ短時間に集中して頑張るということが上手に出来ていません。今日こそは上手くいくように自分を律して頑張りたいと思います。

さて、本題です。アメリカはクリスマス休暇が長く正月休暇が殆ど無いので、仕事は今週でオシマイです。今年の勤務もあと3日になりました。あと3日で出来ること、やらなくてはいけいないことをきちんと判断して実行していかなくてはいけません。

しかし、最近、実行力が鈍っているように感じます。その理由の一つに、今行っている別のプロジェクトが面白すぎてそっちに時間をつぎ込みまくってしまっています(汗)。まあそれはそれで意味のあることなのですが、自分が為すべき必要な仕事は最低限こなさなければいけません。あんまりクリエイティブではない仕事なので全部を後回しにしていますが年内が一つのタイムリミットです(汗)

ということで、明日は今ハマっているプロジェクトを後回しにして、年度内に雑務を終わらせるためのに日すると宣言して実行したいと思います。

まず全ての雑務をリストアップして、優先順位と劣後順位をつけて、その後は一心不乱に対応していくだけです。明確にゴールの時間を決めて、そのタイムリミットにむけて競争するつもりで頑張ります。残った仕事は雑用が多いのでトランス系の音楽などを聞いて飽きないようにそして同僚に邪魔されないようにしながら気分を盛り上げていくことが大切かもしれません。仕事が終わった時点で適宜ご褒美を設定し自分をさらに盛り上げていくこともやってみます。

仕事を考え構想していくことも大切な能力の一つですが、それを実行する実行力も我々のような下っ端にとっては大切な能力です。デキる人間であることを自分自身に向けて示しセルフイメージを下げないでおくためにも、明日は頑張りたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です