#680 意外なすきま時間での進捗!

帰国まであと 113 日!

(1)論文、
活動、参考文献を読む
時間、1h

(2)英語、
活動、活動なし
時間、0h

(3)その他活動サマリー、
観光

(4)陸トレ、
OK

(5)感謝、
温暖な気候

(6)新しい挑戦・昨日からの進化、
これまで行ったことのないところに行ってみる。

(7)ブログ、

今日は家族と観光でした。計画通りにまわれてよかったと思います。今年の南カリフォルニアの冬はビックリするくらい温暖な気候とのことです。良い環境の中で過ごせることに本当に感謝しています。

さて、本題です。冬休みに入ったこともあり、仕事の時間はほとんど取れません。まあカレンダー上はオフの時間なので仕方が無いのですが、自分としてはわずかでも仕事を進めておかないといけません。家族との時間はしっかりと使う一方で、仕事のまとまった時間は取れないけれどもすきま時間で仕事を進めいていきたいと思っています。

実は意外とすきま時間はたくさんあると思っています。そのすきま時間を上手に使えるかどうかは自分の心がけと準備次第だと思います。

そのための準備とは、僅かなすきま時間で何が出来るかしっかりと考えておいて、そのためのツールを常に自分が持ち歩き、可能な際に見れるようにしておくだけのことです。今の自分だと参考文献の論文を持ち歩くとか、自分の論文の課題となっている点を考えるとか、僅かな時間でも出来ることはたくさんあります。

実際にやってみたのですが、意外と進みますね。出来ないと思っていたらいつまで経っても出来たいことを、少しの心がけと準備でいとも簡単にクリアすることが出来ました。

このような時間の使い方は、決して家族との時間をないがしろにするということではなく、切り替えを上手にして効率的に時間を使うことなのだと思っています。重要なのは切り替えです。休みだから OFF じゃないとダメだとか、仕事の日だからすべて ON にしなければならない、というのは時間給で働いていた前世代のことだと思います。これからは仕事の時間もそれ以外も全て自分の時間で、上手に切り替えることで両立することが可能になると思います。

仕事においてもそれ以外においても納得した人生を送りために、しっかりと頭を使ってそして自律心を持ってしっかりと活動をしていきたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です