#711 ブログを書くことの進歩!

帰国まであと 83 日!

(1)論文、
活動、新しい論文と書きかけの論文の仕上げ
時間、5h

(2)英語発声練習、
OK

(3)その他活動サマリー、
履歴書 (CV) を更新する!

(4)陸トレ、
OK, 66.6 kg、

(5)感謝、
一緒に論文を書いてくれる共著者

(6)新しい挑戦・昨日からの進化、
同僚に小さな親切をしてみる。

(7)ブログ、

今日は終日論文と書類作りに費やしました。週末に論文を書ききると宣言して頑張った勢いそのままに、新しい論文の原稿の第一稿が出来上がるところまで頑張ることが出来ました。集中して頑張れば、こんなに早く原稿を書き上げることが出来るのだということに気付き、改めて集中力や勢いというのものは大切だとなと感じています。

さて、本題です。ブログを書き始めてから早二年になろうとしています。もともと自分のために書いている文章ではあるのですが、人様に読んでいただくには到底耐えないと思っています(汗)。ですがそんあレベルとは言え、さすがに2年も続けているといろいろな進歩も見られてくるものです。

と言うのは、日本語であれば文章を書くことに対する抵抗感が大分下がってきたように思います(未だに英語だと散々ですが)。実際に文章を書くスピードも上がってきたように思います。頭の中に書きたいという構想が出来上がってしまえば、このブログ程度の長さであればほんの15分程度で書けるようになりました。

2つ目に、このブログの主題の一つである自分のキャリアに関しては、自分が毎日書いていることが信念として昇華しつつあるように感じています。そしてココで書いているようなことは、ディスカッションやメールなど別の形で発信することが非常に簡単になっていると思います。

3つ目に、自分の行動が律せられているのを強く感じます。と言うのは、ここで偉そうな事を書いていても、実際にはその通り行動は出来ていません。偉そうな事を書いていますが、本当はトンデモないダメ人間です(汗)。ですがそんな状態では、実際に自分のことを知る人達に顔見せが出来ないというか、とても恥ずかしく思います(まあ大して誰も読んでいはいないということは分かっているのですが汗)。まあ、そうやってブログに掲げる自分の理想の姿と現実とのギャップに苦しむことは、自分を成長させる一つの原動力になるのではないかと思っています。

毎日30分から45分位は、ブログを書くためにディスプレイに向かっているので結構な時間にはなりますが、その分の成果は上記のような所に見られているのではないかと感じ、少し嬉しくなります。一日一日では見えにくい進歩もさすがに 700 回も重ねるとソコソコは形が見え始めるのだなと感じています。

文章を書くこと、ブログを書くことに関しては、もちろん課題も沢山あります。文章を主として自分に向けて書いているためか人に読ませるという心配りが弱かったり、文章がそもそも下手だったり、話題が同じネタの繰り返しでつまらなかったり、と問題山積みです。また、いつまで匿名のまま書き続けるのかって話もありますし。

ということで課題も意識しつつ、自分を望む方向に伸ばしていくには良いことだらけのツールだと思っているので、今後もこのブログは、(主題がどんなものになろうとも)書き続けていくつもりでいます。今後も毎日ぼちぼちのペースで頑張りたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です