#772 心と体のバランスを整える!

帰国まであと18日!

(1)論文、
活動、二報目見直し、完成
時間、3h

(2)英語発声練習、
活動なし

(3)その他活動サマリー、
ひなたぼっこ

(4)陸トレ、
なし

(5)感謝、
雲間らか覗いた太陽

(6)新しい挑戦・昨日からの進化、
偶然知り合った日本人科学者に名刺を渡してみる

(7)ブログ、

また少し調子を崩してしまっていて、更新が遅れてしまいました。あと、帰国までわずかになってしまいました。後悔のないように過ごしたいと思います。

さて、本題です。残りの日数が少なくなってきたことで、またプレッシャーに負けそうになっていました。どうも自分はプレッシャーに強いというのは誤解で、プレッシャーに弱いようです(汗)。そんな中でまた調子を崩してしまったのですが、そんなことになると何とも弱気になってしまい、速く日本に帰りたいなんて気持ちさえ出てきちゃいました(汗)。

ですがどんな気持ちで過ごしたところで同じように時間は過ぎていくので、暗い気持ちで過ごすのではなく、前向きに心残りの無いように過ごしたいと思います。

自分にとってとても恵まれていることは、とてもよい気候になってきており、外に出て太陽の光を浴びて居るだけで、プラスの気持になってくることです。

と考えてみると、最近、実は運動が十分にできておらず、外に出て活動をするということが出来ていませんでした。運動不足で、精神的な疲れとプレッシャーのみ蓄積し、そのために食欲も出ない、というような負のサイクルに入り始めていました。実は一ヶ月近く海にも行くことが出来ておらず、良くないな~と思っているところです。

まあこの残り少ない時間に海にいくかどうかはともかくとして、心とカラダのバランスをしっかリと取りながら活動することも大切だということに今更ながら気付いて、少し反省しています。仕事やキャリアなど自分に大切なことはあるのですが、それらは全て元気に活動できることを前提にしており、これを忘れてはいけません。

まぁそんなこともあってか、この半年の経験を通じて、人生の優先順位というか、人生観というかそういうものを考えなおすキッカケをもらったと思いとても感謝しています。まあ、そんな大袈裟な言い方をするかどうかは別として、海外にいて自分があたりまえだと思っていることがそうでは無いことに気付けたり、単に日本的な価値観を盲目的に信じていてるだけだと気付けたりと、ココにこなかったらあり得なかった経験も出来ています。

残り滞在日数はもうすでに20日を切っているのですが、まだ20日もあると考えればいろいろな経験も出来るはずです。最後の期間を、後悔のないように過ごしたいと思います。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です