#389 高いセルフイメージを持つ!

目標達成まで、あと 26 日!

(1)英語、
復習、315-350、良い感じです。

(2)論文ネタ、
朝、△、あと 30 分早く起きます。
昼、◯、結果の項
その他、◯、結果と考察が、大きく進捗しました!

(3)その他活動、
なしです。

(4)ブログ

日々、学位取得に向けて頑張っているところです。

以前に、先輩とお話させていただいた時、自分が現状の自分に満足していないのか?という話題になりました。自分の現状は非常に恵まれていること対する感謝が少し足りないかなとも思いました。まずは感謝から始めたいと思います。

しかし一方で、すでに自分の中では「学位を持って世界で活躍する研究者としての自分像」に完全に意識が飛んでおり、「学位を持たないまま海外から降ってきた仕事を国内だけで淡々とこなす」、という姿は全く想像できなくなっています(あー、こわ。。。)。何でそう思い込んだか?、と考えるとよく分からないのですが、思い込んでしまったものは仕方がない!(笑) 

まあ、そんな感じで学位の取得を始めとして、人より多くの結果・成果を望もうとしているので、当然、人よりも多くの手数を打っていかないと、達成できるはずはありません。

手数を増やしていくために、まずはじめに「自分はもっとデキる!」という高いセルフイメージを持っていきたいと思います。
いや、実際はあんまり(?というか・・・汗)デキていないんですよ(汗)、でも、セルフイメージだけは高くしておいたほうが良いはずです。
「自分ならきっと出来るだろう」
「自分は、これだけ頑張って当たり前だ」
「自分はもっと手数がでてくるはずだ」
最初は、勘違いでも、錯覚でも、思い込みでも、何でもいいんです!まずは思い込んでみないと実現するはずはないので。
高くイメージをした自分像に憧れるというか、早くそうなりたいな~、と強く思うことで、意識がそちら側に引っ張られていきますし、その結果、自分を厳しく律することが出来ると思います。実際に高いセルフイメージを持つことで、仕事も論文も進みが早くなるでしょうし、クタクタに疲れてしまった際のあと一步の頑張りも効くのだと思います。
ということで、現状の環境に感謝を忘れず、しかしもっと高いレベルの自分を想像し、現状の自分に対しては厳しく律して、明日から頑張っていきたいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です